部屋干しの臭い対策に!簡単DIYスプレーの作り方

雨が多くなるこの時期、どうしても部屋干しをしなくてはならないこともでてきますよね。部屋干しだとなかなか乾きづらく、せっかく洗濯したのにあのいや~なニオイが出てしまって洗いなおしにガッカリ…なんて人も多いのではないでしょうか? 今回は不快なニオイの原因や、回避する方法をご紹介します。

1606ono00

 

■そもそもニオイはどうして発生するの?

洗濯をしたての衣類であっても、洗濯層や空気中にいる雑菌が多かれ少なかれ付着しています。雑菌は湿度が高いところで繁殖しやすいので、乾きが遅い部屋干しでは、どうしても衣類の上で雑菌が繁殖してニオイの原因となってしまうんです。

 

■ひと吹きでニオイケア!簡単スプレーの作り方・使い方

ニオイを予防するためには、雑菌を減らすことが第一! 干した後に衣類にシュッとひと吹きすれば、ニオイを予防することができる、簡単除菌スプレーの作り方をご紹介します。

アルコールスプレーの材料

・水:100ml
・消毒用アルコール:30ml
・アロマオイル:なくてもOK。お好みで

 

作り方

材料をスプレー容器に入れて、混ぜるだけでできあがり! お好みでアロマを数滴プラスして、ほんのり香りづけすれば、ニオイは気になるけど香料でごまかすのはちょっと…という方にもおすすめです。

使い方

衣類一枚につき、表面・裏面それぞれ1〜2回程度吹き付けて使ってください。

 

■アロマでお好みにアレンジできる!

ペパーミントやローズマリー、ユーカリなら、爽やかな香りで消臭効果も期待できます。レモンやグレープフルーツといった柑橘系の香りもさわやかですよ。

いかがでしたか? 手軽に作ることができるので、ぜひ一度トライしてみてください。
(ホリスティックセルフケア・インストラクター 尾野真美子)

 【関連記事】
家にあるもので簡単!「ヘアブラシ・くし」掃除方法3つ

1606ono00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle