重ね着キャミソールで着やせ!30代・40代おすすめコーデ

今年の夏はキャミソールが人気。「キャミソール一枚なんて!」と思う方は多いと思いますが、今年の流行はキャミソール単品ではなく重ね着なので、30代・40代の方もトライできそうですね。今回は、デザイナー・パタンナーの筆者が、その着方のコツ、今年らしいキャミソールの選び方をご紹介します!

 

■レースのキャミソールで甘さをプラス

今年のキャミソールのコーデの特徴は、重ね着OKなところ。Tシャツ・タンクトップと重ね着すれば肌の露出が抑えられるので、体型に不安な方も挑戦できそうです。Tシャツ・タンクトップだけだとスポーティすぎるというときに、フェミニンなキャミソールを重ねれば甘さを加えられます。画像のキャミソールはTシャツとセットで販売されているタイプ。レースのキャミソールは重ね着しやすいのが◎。

160623higuchi

 

■体型カバーもできる!デザインキャミソール

Tシャツやタンクトップなど、カットソーはピタッとするので、お腹まわり、脇の下、背中などの身体のラインが見えてしまうのが悩みですよね。そこで、織物のキャミソールをプラスすることで、身体のラインが見えにくくなります。特に画像のようなタックがあれば、裾まわりにフレアが出て身体のラインもカバーできますよ。

20160621higuchi01

こちらは二段の切替で、バストと裾両方にボリュームが出ます。バストに自信がない人には胸のボリュームが出て、さらにお腹まわりまでカバーできるのでオススメです。人気のボヘミアンテイストのバンダナ柄で、いっそう体型が目立たなくなります。

20160621higuchi02

 

■ブラウス×キャミワンピできちんと感を

キャミソールワンピとの重ね着は、コンパクトなブラウスと重ね着するときちんと感が出ます。お嬢様っぽいドレッシーなスタイルに仕上げたい時にオススメ。

20160621higuchi05

 

■カーディガンのインナーとして活用すれば涼やかに

人気のロングカーディガンはレースや薄手のタイプもあるので、日焼け対策に夏場も着て行きたいですよね。中に着るなら、袖がなく涼しいキャミソールが合わせやすいです。この時、無地のカットソーのキャミソールだと下着っぽさが出るので、デザインもののキャミソールや、ニット地ではなく織物のキャミソールを合わせるのがオススメです。

20160621higuchi06

いかがでしたか? 一見手を出しにくいキャミソールですが、コーデするとグンとハードルが下がりますよね。この夏一枚ぜひ手に入れてみてください。
(レタル店主/デザイナー・パタンナー ヒグチトモミ)

【関連記事】
30代・40代流スカンツ&スカウチョの選び方とコーデ術

【参考】
ONWARD CROSSET (1,2,5,6枚目)
BELLE MAISON DAYS(3,4枚目)

20160621higuchi04

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle