ラッキーが舞い込む!?梅雨時期の「おウチ風水」5つ

梅雨入り間近。雨の日が続く季節は、何かとどんより、イライラすることが多くなりますよね。新しく始めた習い事やダイエットなども成果が出にくい時期です。ラッキーが舞い込む夏にするためには、6月でいかに運気を下げずに生活するか、ということが大切になってくるといえます。そこで今日はビューティーヘルスライターの筆者が、風水鑑定士の福岡和昭さんに「梅雨時期にやっておきたいお家づくり」を教えてもらいました。

1606machiyama00

 

■1.玄関

玄関は外と内側の境界線になる重要な場所です。しっかりとその境界を保つために、玄関は常にきれいにしておきましょう。汚れた玄関は悪い気が残り、それが陰気などに繋がります。掃き掃除から水拭き掃除まで、丹念にしておきましょう。

 

■2.キッチン

食べ物の創造力を司る場所、まずは明るい空間にすることです。リビングからダイニングが明るい部屋を占領している場合、どうしてもキッチンは暗くなりがちです。明るめのライトを使って、創造力を発揮できるものを飾りましょう。たとえば、有名レストランや料亭の写真などでもいいですね。見ると美味しい料理を作ろうとやる気が生まれるかも?

 

■3.リビング

ほかのどの場所よりも寛げるリビングは、リラックスできるような演出が大切です。海外の風景画やリゾートの写真などを飾ってみましょう。また、大きめのラグやクッションなどの小物が安らぎを感じさせてくれます。ライトは間接照明がオススメです。

 

■4.寝室

寝室は、ドアから遠い「角地」の場所に頭の位置が来ることがポイントです。すると安心感が得られ、悪い気が入りづらくなります。ライトは間接照明を使うこと。壁紙は真っ白よりも、ベージュやオレンジ、黄色など温かみのある色が最適です。

 

■5.バスルーム・洗面所・トイレ

何よりもよくないのは、利用した後に水気が残ってしまうこと。水気はできるだけ早目に乾燥させるのが◎。これからの時期はカビなどが発生しやすくなりますが、見つけたら直ちに除去していきましょう。洗面所やトイレなどもいつも以上にピカピカに!

以上、5つを教えてもらいました。仕事や恋愛、「〜したい!」など目的や目標がある人も、ハッピーがたくさん舞い込む夏にしたいなら、自宅は快適な空間を維持していきましょう!
(リンパ・ハーバリスト/ビューティーヘルスライター 町山町子)

【関連記事】
家にあるもので簡単!「ヘアブラシ・くし」掃除方法3つ

【取材協力】
幸せの風水鑑定 – 風水鑑定士 福岡和昭

1606machiyama00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle