アラフォー眉は「赤」でアカ抜け!美容家厳選アイブロウ3つ

比較的落ち着いたトーンの髪の人が多いアラフォー世代。髪の色に合わせてアイブロウアイテムを選ぶと、顔がくすんで見えてしまうことがあります。そこで、今季のトレンドでもあるアイブロウに「赤」を取り入れて、垢ぬけ眉を作るのがおすすめ! 今回は垢ぬけ眉を作るためのアイブロウアイテムとその使い方をご紹介します。

160526endo00

 

■カラーリングしている人に!小顔効果も◎

アイブロウ クリエイティブパレット/イプサ

アイブロウを描く前に赤を入れることで、深みのある柔らかい印象のブラウン眉に仕上がります。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

さらに、左上のベージュを眉頭に、右下のダークブラウンを目尻に使用し、右上の明るめブラウンで全体を仕上げると、立体感が出て、小顔効果も期待できます。髪の色を明るくした時は、赤ではなくオレンジを使うなど、色みの調整も自由自在!
(全1色 税抜価格4,200円)

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

 

■プチプラで柔らかい眉に仕上げたい人に

カラーリング アイブロウパウダー/ヴィセ

トレンド感のあるアイテムはプチプラで済ませたいという人におすすめのアイブロウパウダー。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

パウダーが肌に密着しやすいので、今までアイブロウパウダーを使ったことがないという人にもおすすめです。パウダーのカラーを自分の髪色に合わせてブレンドし、眉を描くだけという手軽さも魅力。
(全3色 税抜価格1,200円)

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

 

■時短で垢抜け眉を作りたい人に

ブローカスタマイズ/マジョリカ マジョルカ

柔らかく、自然な雰囲気に仕上げることができるアイブロウパウダーですが、時間がかかる、難易度が高いなどの理由から敬遠している人も多いかもしれませんね。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

そんな人におすすめなのは、ペンシルで眉を描いてからパウダーを重ねるタイプのアイテム。テクニックいらずで、しかも素早く、ナチュラルな印象の眉を描くことができます。おすすめのカラーは、BR793 アプリコットオレンジ。眉にほのかな赤みをプラスし、垢抜けた印象に仕上がります。
(全4色 ペンシル2種 税抜価格550円 /パウダー 税抜価格550円 /ホルダー(2種)税抜価格300円~)

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

落ち着いたトーンで仕上げがちな眉ですが、顔の全体を左右する重要なパーツなので抜け感も大切です。レッドを取り入れるだけでオンナ度がアップしながら、ほどよい脱力感を演出できますよ。トレンドを取り入れるのは苦手というアラフォーの人も、ぜひ今年は眉で遊ぶメイクを楽しまれてはいかがでしょうか。
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子)

【関連記事】
プロ直伝!「30代・40代におすすめチーク」3選&色の選び方

【参考】
アイブロウ クリエイティブパレット – イプサ
カラーリング アイブロウパウダー – ヴィセ
ブローカスタマイズ – マジョリカ マジョルカ

160526endo00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle