最も低カロリーなフラペチーノとオーダー方法って?

最近暑くなってきましたね。街ではスターバックスのフラペチーノを飲んでいる人をよく見かけるようになりました。冷たいフラペチーノは美味しいですが高カロリーなものもたくさんあるため、美容を気遣っている人ほど気になるはず。そこで今回は、抗糖化美容研究家の筆者が、定番フラペチーノの中で最も低カロリーな商品と、カロリーを下げる方法についてご紹介します。

160417hanada00

 

■フラペチーノってどんな飲み物?カロリーは?

フラペチーノとは、「コーヒーとミルク」「ティーとシロップ」など、ベースになるドリンクと氷を攪拌して作られた、冷たいドリンク商品のことです。スターバックスコーヒーでは大まかに分けるとコーヒーベース、クリームベース、ティーベースの3種類があり、コーヒーを使わない商品もあるので、苦手な人でも楽しめます。サイズはスモール・トール・グランデ・ベンティーの4種類。トールサイズのフラペチーノは200Kcal以上のものがほとんどで、中には400Kcalを超えるものも。全体的に高カロリーなので、ダイエット中には注意しなければいけないドリンクでもあります。

 

■定番商品で最も低カロリーなフラペチーノは?

定番フラペチーノの中で最も低カロリーなのは「マンゴー パッション ティー フラペチーノ(R)」。マンゴーとパッションフルーツのトロピカルな味わいにあふれる、ハイビスカスティーと氷をブレンドしたフラペチーノです。気になるカロリーはトールサイズで120Kcalで、ティーベースのためやや低めに抑えられています。無料カスタマイズでティーを多めにすることも可能です。するとさらにあっさりした味わいになり、カロリーダウンも叶いますよ。

 

■カロリーを下げるオーダー方法

スターバックスでは自分の好みにカスタマイズできるので、カロリーを下げることも可能です。先述の「ティー多め」もそのひとつですね。他にもミルクが使用されているフラペチーノならば、ミルクを「低脂肪タイプ」や「無脂肪乳」に変更することでカロリーダウンに。トールサイズのフラペチーノを「低脂肪タイプ」に変更すると10Kcal~20Kcal程度、「無脂肪乳」は20Kcal~30Kcal程度カロリーダウンできます。

いかがでしたか? ダイエット中だけどフラペチーノが飲みたいという時や、カロリーが気になる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
(薬剤師/抗糖化美容研究家 花田真理)

【関連記事】
痩せなくなったら試してみて!ダイエットの近道は「お腹周りのツボ」

【参考】
フラペチーノ – スターバックス コーヒー ジャパン
スターバックスコーヒー 商品エネルギー・アレルゲン情報(PDF)

160417hanada00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle