LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

5月15日=ヨーグルトの日!便秘・ダイエットに効果的な食べ方4つ

岩田 まなみ

iwata

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

健康食品の代表選手といっても過言ではない「ヨーグルト」。美容や健康のためにヨーグルトを食べている方も多いのではないでしょうか。どのヨーグルトも、それぞれに腸内フローラをいい状態に保つ働きかけをして、私たちの健康をサポートしてくれます。なかでも30代・40代がなんといっても気になるのは、便秘とダイエットですよね。この世代のお悩み解決に効果的な食べ方をご紹介します。

160512iwata00

 

■便秘解消したいときのヨーグルトの食べ方2つ

(1)毎日100g以上食べる

身体にいい働きをするのであれば、多く食べるほどいいと思いがちですが、一概にそうとも言えません。ヨーグルトの便秘解消効果ですが、100g以上はたくさん食べても効果に大差がないそうです。さらに、ヨーグルトによって改善した腸内環境は、食べるのを止めると元に戻ってしまうことがわかっています。毎日100g以上食べる習慣をつけましょう。

 

(2)「善玉菌のエサ」と一緒に食べる

食べものからとった有用菌は、腸内にすでに住み着いている善玉菌をサポートします。助っ人を得ると善玉菌の働きが高まりますから、エサとなる水溶性食物繊維やオリゴ糖を一緒にとれば、さらなる効果が期待できます。ヨーグルトを食べる時は、オリゴ糖やフルーツと一緒に食べましょう

 

■ダイエットに成功したいときのヨーグルトの食べ方2つ

(1)「食前か食事中」に食べる

牛乳やヨーグルトなどの乳製品には、糖の吸収を穏やかにする働きがあることがわかっています。余分な糖は脂肪として蓄積されやすいので、糖の吸収を穏やかにすることはダイエットの基本。食後に食べても効果はあるそうですが、積極的にダイエットしたい方は、食前もしくは食事と一緒にヨーグルトを食べましょう。

 

(2)粘り気の強いヨーグルトを選ぶ

糖の吸収を穏やかにする働きのある乳製品。中でも牛乳よりヨーグルトのほうが効果が高いそうです。これは、ヨーグルトの粘り気が関係していると考えられています。「カスピ海ヨーグルト」研究会の試験によれば、サラサラしたヨーグルトよりも、粘り気の強いカスピ海ヨーグルトのほうが糖の吸収を穏やかにする働きがあることがわかったそう。ダイエットにはカスピ海ヨーグルトがよさそうですね。

乳酸菌やビフィズス菌だけでなく、ヨーグルトは良質のたんぱく質やカルシウムが含まれた栄養価の高い食品です。ご自身のライフスタイルに合わせて、無理なく取り入れて、毎日ヨーグルトを続けたいですね。
(美養フードクリエイター 岩田 麻奈未)

【関連記事】
NEXTスーパーフード!?「アマランサス」炊き方レシピ&使い方

【参考】
ヨーグルトと便秘の関係 – 明治
生活習慣病への効果 – 「カスピ海ヨーグルト」研究会
牛乳ならびに乳製品のグリセミックインデックスに関する研究(PDF) – Jミルク

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

160512iwata00

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら