ローソンかセブンで!美容家おすすめ「コンビニスムージー」3つ

スムージーといえば、芸能人や美容好きな人が取り入れているドリンクとしても人気ですよね。一度は飲んだことがあるという女性は多いのではないでしょうか。しかし、自分で作るとなると意外と面倒……と思う人も多いですよね。そんな人は手軽に買えるコンビニのスムージーが便利です! 今回は、抗糖化美容研究家の筆者より、コンビニで買えるスムージーを3つご紹介します。

20160517hanada

 

■NL マキベリー入り パープルスムージー

コンビニの中でもローソンは、健康志向の商品を数多く取り扱っている印象ですよね。そんなローソンで販売されているこのスムージーは、200gのチルドカップドリンクで104kcal。4種類の野菜(さつまいも、紫にんじん、にんじん、紫いも)と7種類の果物(ぶどう、りんご、ラズベリー、クランベリー、ブルーベリー、クランベリー、マキベリー、レモン)を原材料としており、スーパーフードとして注目を集めている「マキベリー」を使用しているのがポイントです。1日に必要な野菜量の約1/3(118g)が摂取できますがベリー系のフルーティーな味わいで、野菜ジュースが苦手な人でも飲みやすいのも特徴。もっと飲みたい! というヘビーユーザー向けに、カップ2本分(400g)で税込売価298円の紙パック商品もありますよ。
(200g 104kcal 税込価格178円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

 

■NL チアシード入り 野菜と果実のスムージー

このスムージーもローソンで販売されています。200gのチルドカップドリンクで101kcal。1日に必要な量の約1/3(118g)の野菜、果物(67g)を使用し、オメガ3脂肪酸を667mgも含有しています。甘味料が加えられていない自然な甘みで、ニンジンをベースにした野菜ジュースといった味わいです。スーパーフードとして注目を集める「チアシード」を使用しているのがポイント。チアシードのぷちぷちした食感が楽しめて腹持ちがよいので、小腹がすいた時にもオススメです。
(200g 101kcal 税込価格165円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

 

■セブンプレミアム グリーンスムージー

セブンイレブンで販売されているのがこちらのグリーンスムージー。190gのチルドカップドリンクで78kcalです。原材料には4種類の野菜(小松菜、ホウレン草、ニンジン、ケール)と3種類の果実(バナナ、リンゴ、キウイ)が使用されています。1日に必要な野菜量の1/3(約120g)が摂取できます。砂糖、甘味料、香料不使用、甘さは控えめでスッキリした味わいです。クセのない味ですが、野菜が苦手という方でなければ、より飲みやすいと思います。
(190g 税込価格198円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

いかがでしたか? コンビニのスムージーは、ドロドロとした本格的なスムージーと比べるとジュースに近いものが多く誰でも飲みやすい物が多いので、興味がある人はコンビニへ足を運んでみてくださいね。
(薬剤師/抗糖化美容研究家 花田真理)

【関連記事】
女優も常食で話題!「アマランサス」食べ方&簡単レシピ3つ

【参考】
NL マキベリー入り パープルスムージー – ローソン
NL チアシード入り 野菜と果実のスムージー – ローソン
セブンプレミアム グリーンスムージー – セブンイレブン

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle