アラフォーくすみ・ザラつきをオフ!「ゆで卵肌」美容液3選

夏は油分を控えたスキンケアや紫外線の影響で、角質肥厚を起こしやすい可能性が。角質層が厚く硬くなると肌が弾力を失い、くすみやシワ、シミなどのエイジングサインをまねくことに。角質は定期的にケアしたいところですが、仕事や家事で忙しく過ごす30代・40代の中には、なかなかマメなお手入れのできない人が多いかもしれませんね。そこで、今回は塗るだけで角質ケアできる便利なアイテムをご紹介します。

160521endo00

 

■いつものコスメの効果も同時に高めたい人に

タカミスキンピール/タカミ

東京・表参道にある美容皮膚科タカミクリニックが開発に携わって誕生した角質美容水。朝も夜も使用することができます。サラッとしたテクスチャーで、じんわりと肌に浸透していきます。使い続けていくことで日に日に透明感が増し、柔らかい肌へと変化。洗顔後すぐの肌に使用し、次に使うアイテムの浸透を高める効果もあります。いつものコスメの効果を高めたい人に特におすすめです。
(30ml 税込価格4,950円)

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

 

■スピーディに効果を実感したい人に

キールズ DS マイクロピール コンセントレート/キールズ

ストレスや不規則な生活で蓄積される、肌の老廃物を排出することに着目した夜用の肌クレンズ美容液。みずみずしくとろみがあり、肌に伸ばすと素早く浸透します。スーパーフードとしても知られるキヌアの殻のエキスが、肌に溜まった老廃物の排出を促して、くすみやざらつきを解消してくれます。即効性があり、夜塗れば翌朝には透明感あふれるツルツルの美肌に。肌の表面はべとつきませんが、乾燥肌の人は少し肌のつっぱりを感じるかもしれません。そんな時は保湿力の高いクリームなどを合わせて使ってみてください。くすみや肌のごわつきが気になった時におすすめです。
(30ml 税抜価格8,500円)

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

 

■日中のダメージを払拭したい人に

エンリッチリフトナイトピールVC/ドクターシーラボ

こちらも夜寝ている間に角質ケアをかなえる美容液。7種類の植物由来成分が、肌表面をなめらかに整えてくれます。肌のハリ・弾力を高める成分も配合されているので、エイジングケアも同時に行うことができます。紫外線や大気汚染など、日中に受けたダメージから肌を回復する効果も期待できるので、日中のダメージを払拭したいという人にもおすすめです。
(27ml 税抜価格4,500円)

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

季節の変わり目や生理前・生理中などの肌が揺らぎやすい時期は、スクラブやパックといった角質ケアアイテムは刺激になる恐れがあります。そんな時は、塗るだけでOKの角質ケアアイテムを取り入れて、肌のコンディションを調整されてはいかがでしょうか。
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子)

【関連記事】
洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ

【参考】
タカミスキンピール – タカミ
キールズDS マイクロピール コンセントレート – Kiehl’s
エンリッチリフトナイトピールVC – ドクターシーラボ

160521endo00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle