LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

たった2ステップで撃退!夏のテカリのケア方法

遠藤幸子

endosan

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

夏はTゾーンのテカリによる化粧崩れにお悩みの方が多いと思います。この「テカリ」、一体どのように解消すればよいのでしょうか。具体的なテカリ解消法をご紹介します。
テカリ
■テカリ解消のカギを握るのは毛穴だった!
実はこのテカリ、過剰な皮脂分泌が原因。過剰な皮脂分泌を抑えることがテカリ解消のカギとなります。過剰な皮脂分泌の大きな要因の1つに毛穴の詰まりと開きが挙げられます。つまりテカリを解消するには毛穴の汚れを取り除き、引き締める必要があるということです。

■毛穴の黒ずみ、角栓ができるワケ
小鼻の黒ずみや角栓はどうしてできるのでしょうか。角栓は皮脂と、古い角質が毛穴の中で固まり詰まることによってできます。これらの残留物が紫外線の影響などで酸化し、やがて黒ずみとなります。
したがって、毎日正しいクレンジングと洗顔を行っていれば、角栓も黒ずみもできにくくなるということになります。

■毛穴の黒ずみ、角栓の解決法
毛穴の黒ずみ、角栓をきれいにする方法を具体的にご紹介します。効果的に行うために入浴中頭からタオルを被り蒸気を顔にあてるなどして毛穴を開かせてから行ってください。具体的な方法としては、「酵素洗顔」「ピーリング」「クレイパック」などがおすすめです。ただし、これらのスペシャルケアは週に1度を目安に行いましょう。また、毛穴の汚れを指や道具で無理に掻き出そうとする行為や肌を強く擦る行為は肌を痛めたり、シワの原因になったりする恐れがあるため避けてください。

■毛穴の引き締め
毛穴の汚れを取り除いたら毛穴を引き締めましょう。具体的な引き締め法をご紹介します。
・ビタミンC誘導体…ビタミンC誘導体入りのアイテムには皮脂を抑制する効果があります。ビタミンC誘導体入りのローションや美容液を使用する他、イオン導入も毛穴の引き締めに有効です。
・油分の少ない美容液…皮脂を抑制する必要があるため油分の多い美容液は避け、油分が少なく、毛穴引き締め効果のある美容液を使用することも効果があります。
※注意点※
冷水などで毛穴を引き締める行為は一時的な効果をもたらしますが、継続する効果ではないためお勧めできません。むしろ冷水の使用で赤ら顔になることがあるため注意しましょう。
これらのことを心掛け、万全な毛穴対策で夏のテカリを解消しましょう。
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子)

【関連記事】
目指せ毛穴レス!「たるみ毛穴」のお手軽ケアメニュー

【参考】
 ※友利新監修「肌美人になるスキンケアの基本 悩み解消パーフェクトBOOK」学研パブリッシング
 ※吉木伸子他監修「正しいスキンケア事典」高橋書店

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

テカリ

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事