LAR Life&Aging Report

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジンLAR

脱マンネリ!30代・40代のデニムジャケットコーデ4つ

ヒグチ トモミ

higuchi

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

春の定番デニムジャケット。30代・40代の女性にもコーディネートしやすいアイテムですが、「あれ? 同じコーデの人がいる…!」なんて経験はありませんか? 今回はデザイナー・パタンナーの筆者が、そんなマンネリに陥りやすいデニムジャケットを新鮮に着るコツをお教えします。

 

■こんなコーデしていない?マンネリコーデチェック !

筆者は友人から、「デニムジャケット・ボーダーTシャツ・黒のミモレスカートを着ていたら、全く同じコーディネートの人にバッタリ出くわした」という相談をされたことがあります。デニムジャケット+チノパンなんかも定番コーディネートですよね。もちろん定番コーデも素敵ですが、特に同年代の人が集まるときには、注意しないと「さながら双子コーデ」も発生してしまいそう……。

 

■脱マンネリ!オススメコーデ4選

全身ホワイトコーデにプラスで上級者っぽさがアップ

全身ホワイトコーデはなかなか勇気がいると思いますが、上にデニムジャケットを羽織れば安心感がでます。画像のようにシャツもスカートもスニーカーも定番の形ですが、全身白にするだけで、フレッシュさ満点でオススメです。もちろんパンツスタイルでもOK! カジュアルな中にも清潔感や上品さが感じられる、30代・40代の方にはぜひ挑戦してもらいたいコーディネートです。

20160415higuchi

 

レディなアイテムこそ、デニムジャケットで大人カジュアルに

デニムジャケットはレディライクなアイテムと好相性。プリントワンピやスカートとも合わせやすいですよね。もともとスカート派の人なら、カジュアルダウンしたい時にデニムジャケットを羽織るとこなれ感が出ますよ。パンツ派の人でも、普段着慣れないスカートやワンピースのハードルが下がりそう!

20160415higuchi

どうしてもスカートに抵抗があるという場合は、ボリューミーなスカート風のパンツ・スカンツやスカウチョ(スカーチョ)とも合わせやすいので試してみて!

160415higuchi00

 

旬コーデはデニム×デニムのセットアップ

昨年から引き続き注目されているデニムのセットアップ。思い切ってボトムスもデニムにしてしまいましょう。色合わせが難しく感じられたら、セットアップで販売されているものを1セット手に入れるのもいいと思います。単品でも着られるので絶対損なし! セットアップでない場合は、ブルーデニム×ホワイトデニムのように色のトーンを思い切り変えてしまえば合わせやすいですよ。

20160415higuchi

 

まずは小物やアイテムに変化をつけるのも◎

定番コーデ慣れしている人には、いきなり大胆な変化をつけるのは難しいですよね。まずは気軽にチェンジできる小物からトライしてみては? 定番のデニムジャケット・白ブラウス・スカートのコーデに帽子をプラス。目を引くアイテムなので、グッと印象が変わります。夏に向けてカンカン帽もオススメです。靴やバッグも挿し色になるものを選ぶといいですよ。バッグや靴も定番カラーで取り揃えている場合は、派手色のスカーフをバッグに結んでぶだけでも、新鮮に見えます。

20160415higuchi


いかがでしたか? ついついラクチンで手にしてしまうデニムジャケットも、少しコーデを変えるだけでマンネリから脱出できます。ぜひ手持ちのアイテムを見直してみてくださいね。
(レタル店主/デザイナー・パタンナー ヒグチトモミ)

【関連記事】
30代・40代流スカンツ&スカウチョの選び方とコーデ術

【参考】
ONWARD CROSSET

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

ラグジュアリー空間で“プレミアム”なエステ体験をレポート!

12月17日に「ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ」で開催された10周年記念イベントでは、プレミアムなエステ体験ができるスペースを特設。今回は、ブロガーの大村香織さん、越馬千春さんととも …

ストレスで肌老化が進む!?ダメージをケアしてハリ肌に導くスキンケアに注目

敏感肌でなくともお肌が荒れた時、数日を遡れば仕事のミスや誰かとのケンカなどでストレスが原因と感じる事、ありますよね。 肌はストレスを受けると血行不良などで皮膚の温度が下がってしまいます。皮膚の温度が下 …

最新の記事

sponsored by DomohornWrinkle