映画好きライター厳選!胸キュンが止まらない恋愛映画3つ

出会いと別れが一度にやってくる春。見事な桜も散ってしまうと、なんだか切ない気持ちになりますよね。こんな時に観たいのは、やっぱり胸がギュッと締め付けられるラブストーリー! 今の季節にピッタリな、アラフォー世代にイチオシの「とっておき胸キュン恋愛映画」を3本ご紹介します。

160421eriko00

 

■「ジュリエットからの手紙」

「ロミオとジュリエット」で知られるイタリアのベローナでは、「ジュリエットの秘書」と呼ばれる女性たちが、世界中から届くジュリエットへの恋愛相談の手紙に返事を書いている。ロンドンに暮らす女性クレアが50年前に綴った愛の苦悩の手紙に、ライター志望の若きソフィーが返事を書いたことから物語は始まる。クレアは手紙に綴った男性ロレンツォとの再会を求めて、孫の青年チャーリーとともにソフィーを訪ねる。感銘を受けたソフィも加わり、3人で50年前の愛を探す旅に出るのだが…。イタリアの美しい風景に癒されながら、女性なら誰もが夢見る愛のおとぎ話にうっとり! 2つの恋が同時進行しており、どちらも最高にロマンティックな結末が待っています。

DVDjk_Run_S

「ジュリエットからの手紙」
DVD発売元・販売元:東宝
(c)2010 Summit Entertainment, LLC. All rights reserved.

 

■「秒速5センチメートル」

ひとつの恋を3つの短編で織り成すピュアで切ないラブストーリー。同じ小学校に通う貴樹と明里は、いつからともなく心を通わせるようになる。しかし明里は転校し、以来2人は文通を重ねるようになったが、今度は貴樹がさらに遠くの地へ転校することに。「もう会えないかもしれない」と考えた貴樹は、思い切って明里に会いにいく決意をするのだが…。会いたいという気持ち、叶わないと分かっている片思いや、いつまでも消えぬ恋心など、忘れてしまった純粋な想いが蘇ります。胸がはちきれるほどの切なさを味わえる逸作。

5cm_pack_通常01

(c)Makoto Shinkai/CoMix Wave Films

 

■「言の葉の庭」

靴職人を目指す高校生のタカオは、雨が降っては学校をサボり、庭園で靴のデザインを考えていた。ある日ユキノという女性に出会い、以来2人は雨の日にだけ逢瀬を重ねるように。いつしかユキノのために靴を作り始めたタカオだったが、梅雨が明けるとユキノに会う機会を失う。そんなある日、実はユキノが自分が通う学校の教師であったこと、生徒の嫌がらせで退職となっていたことを知るのだった…。雨や緑の描写がとにかく美しく目を奪われる。そんな風景とは裏腹に、心の扉を開ききれなかった2人から溢れ出す言葉に、涙がとまらないこと間違いなし。できればブルーレイで観たい逸品。

160421eriko03

(c)Makoto Shinkai/CoMix Wave Films

映画は感性を磨く最高のツール。切ないラブストーリーを追体験してみてはいかが?
(ホリスティックビューティインストラクターEriko)

【関連記事】
GWに観たい!ハイセンス&ちょっぴり個性派の映画作品4選

【参考】
秒速5センチメートル
言の葉の庭

160421eriko00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle