30代・40代におすすめ!スカウチョコーデのアイデア3つ

じわじわとブームの「スカウチョ・スカーチョ」。スカートとガウチョの組み合わせで、「一見スカートのように見えるけれど、実はガウチョ」のことを指します。スカウチョは昨年のガウチョも上回る程の流行のアイテムになりそうな気配! 30代・40代のLAR世代におすすめの、スカウチョ(スカーチョ)の上手な着こなし方をご紹介します。

20160409nagaoka

 

■アースカラー1色でセットアップ風に

ブルーやグレーなど、いわゆるアースカラーは誰にでもなじみやすいうれしい色。なかでもブルーは、着るだけでスッキリ見せてくれる効果もあるのでオススメします。ブルーのスカウチョに合わせるトップスも同じ色、もしくは同系色の色を選べば、まるで流行のセットアップを着ているかのようにオシャレ度がアップ!

20160409nagaoka

 

■カジュアルアイテムと合わせて!

カゴバッグやレースアップシューズなど、カジュアルな小物を取り入れるだけで、絶妙なバランスに。スカウチョの持つ上品で女らしい雰囲気とあいまって、オシャレ度がぐんとアップ!

20160409nagaoka

フリンジつきのカゴバッグなら、外しとしてもピッタリのカジュアル感!

20160409nagaoka

レースアップシューズを投入すると、カジュアルながらも適度に女らしい雰囲気に仕上がります。

20160409nagaoka

 

■カーキのスカウチョなら、辛口アイテムに合わせて

春らしいカーキ色のスカウチョには、画像のようなシャープなデザインのネックレスや、スタイリッシュなレザーバッグを合わせてみて! マニッシュでオシャレな印象に。

20160409nagaoka

パンチの効いたデザインとも相性抜群です!

20160409nagaoka

せっかくなら、人とは少し違った着こなし方にチャレンジしてみたいですよね。難しく考えず、ここで紹介したようなちょっとしたポイントを意識しながら、スカウチョスタイルを楽しんでくださいね。
(ライター 長岡宏江)

【関連記事】
30代・40代流スカンツ&スカウチョの選び方とコーデ術

【参考】
ONWARD CROSSET

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle