LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

洗いすぎてない?お米屋さんが絶対しないご飯の炊き方3つ

澁谷梨絵

マイスター写真①

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

春の暖かい日差しが感じられるこの頃。行楽弁当を持ってお出かけする機会も増えます。そこで今回は、米屋の筆者が絶対にやらない炊飯のポイントご紹介します。美味しいご飯を持って出かけましょう!

20160404shibuya

 

1.キッチリ計量していない

計量カップにサッとすくって、1合量るのはNG! まず、計量カップ多めに1杯すくったら、平らな場所でトントンと軽くならし、カップの中のお米を計量カップにしっかり落とし込みます。その後、お箸などでカップのふちからはみ出るお米を落として、計量カップ1杯分を、きちんと量りましょう。このひと手間で、適正な水加減でご飯を炊き上げることができます。

 

2.とぎ汁が透明になるまでお米を洗う

意外にも間違いやすいのが洗米。お米をしっかりと洗ってヌカを落とさなくてはならないと思い、透明になるまで洗う方もいるようですが、実際には、3~4回程度、優しくかき混ぜるようにヌカと汚れを落とすだけでOK。やや白濁したくらいの色で、洗米は終了させましょう。お米のヌカ層の中には、旨み成分を含むものもありますので、全て洗い流してしまうと、旨みまで洗い流してしまうことに。ご注意を!

 

3.炊飯器の目もりに合わせて水加減をする

炊飯器の目もりに合わせて水加減をするのも、水分量を間違えやすいのでNG! 見る角度によって、水分量が最大で大さじ1杯程度、違ってしまいます。そこでお米の計量を行ったカップで、お米と同量のお水を入れてください。計量したお米の量=お水の量が、最も美味しく炊き上がる水分量です!

炊飯後は、ふたを開けずに15分間しっかり蒸らし、旨みをしっかりとご飯に戻してあげて。ふたを開けたら十字に切るようにしゃもじを入れ、底から切るように空気に触れさせながらご飯をかき混ぜましょう。わずかなひと手間で、ご飯がグッと美味しく炊き上がります。ぜひ試してみて!
(5ツ星お米マイスター/ごはんソムリエ 澁谷梨絵)

【関連記事】
EXILEが実践!お米の専門家も推薦「おにぎりダイエット」とは

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら