30代・40代にライターが厳選!「春の着回しアイテム」3つ

さあ、いよいよ春の到来です。これを機に新しい春物を買うという人も多いのではないでしょうか。でも、せっかく買うなら、様々なコーデを楽しめる服が欲しいですよね。そこで、今回は1着持っているだけで、着まわしのきくアイテムをご紹介したいと思います。

20160405nagaoka

 

■ネイビーカラーのジャケット

ジャケットは1着あると、これからの季節に活躍するアイテムですが、オススメしたいのはネイビーカラーのジャケッット。黒だとかしこまった感じが出てしまいますが、ネイビーならカジュアルにもきちんとした着こなしにも着まわし可能で、いろんなカラーとも相性抜群。1着持っておくと、きっと着こなしの幅が広がります。

20160405nagaoka

カジュアルに着こなしたい場合は、ボーターなどのカジュアルアイテムを中に着るだけで、春らしいマリンスタイルができあがります。

20160405nagaoka

きちんと着こなしたい場合は、できるだけシンプルなインナーや小物などを合わせれば、ビジネスシーンでも通用します。

20160405nagaoka

 

■シンプルな白リネンシャツ

暖かくなるにつれて持っておくと便利なのが、リネンシャツ。着崩しもしやすく、幅広いスタイルに活用できます。なかでもオススメしたいのは、シンプルな白。どんなカラーのアイテムに合わせやすく、ラフに着崩したりきちんと着こなしたりと、様々なコーデが可能です。

20160405nagaoka

たとえば、思いっきり形を着崩したカジュアルスタイルを実現してみてもいいですね。

20160405nagaoka

着崩さずに上品なパールネックレスをまとえば、きちんとした感じにも着こなせます。

20160405nagaoka

 

■ストレッチ素材のタックパンツ

今年のトレンドは少しだけタックの入ったパンツ。それも、シルエットが少しゆるめのタイプが、今っぽさを醸し出してくれます。なかでもオススメはストレッチ素材。着心地のよさがグンと上がり、出番も多くなりそう。

20160405nagaoka

美しく着こなしたいなら、ピシッとしたシャープなシャツを合わせれば、品よくまとまります。

20160405nagaoka

カジュアルに着こなしたいときは、くしゃっとしたシャツやニットを合わせれば、清潔な抜け感で好印象にまとまります。

20160405nagaoka

今回紹介したのは、どれも定番のアイテムですが、カラーや素材、シルエットにちょっぴりこだわっているのが新定番というべきポイント。春服を購入する際には、ここで紹介したようなアイテムの特徴を意識してみてはいかがでしょう。
(ライター 長岡宏江)

【関連記事】
ガウチョ・ワイドパンツでバランス◎!上級コートコーデ3つ

【参考】
ONWARD CROSSET

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle