ホホバオイルで簡単DIY!うっとりネイルオイルの作り方

肌見せの季節が到来。みなさん、手足のケア万全ですか? 美は細部に表れます。その中でも指先は年齢やパーソナリティーが現れやすい部分。紫外線やエアコンの影響でダメージを受けているのは、顔だけではありません。手を乾燥や外的なダメージから守りながら、心までほっと癒してくれるのがアロマオイル! 今回はホリスティックビューティインストラクターの筆者が、自宅で簡単にできるネイルオイルの作り方をご紹介します。

160611kozuka00

 

■簡単!ネイルオイルの作り方

材料

容器は、持ち運びに便利なスポイト式のミニボトルやロールオンボトルが使い勝手がよくオススメです。写真の容器は、どちらも生活の木商品で税込価格324円で購入しました。オイルはホホバオイル以外にも、ビタミン豊富なマカデミアナッツオイルやアボカドオイルもオススメです。

・ホホバオイル8~10ml
・好きな精油2滴程度
・容器(遮光ビンや小瓶)

20160610kozuka04

作り方

1.容器にホホバオイルを入れます。
2.ホホバオイルを入れた容器の中に、精油を加えれば完成です。

 

■見た目も華やかなオリジナルオイルに!

容器にラベンダーやローズ、マリーゴールドなどのドライハーブを入れると効能がプラスされて見た目にも華やかさがアップ! ハーブティー用に販売されているドライハーブを使用すれば、余りを美味しくハーブティーにして楽しめますよ。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life&Aging Report

 

■オススメのオリジナルブレンド

ラベンダー×オレンジ・スイート

優しさとほんのりとした甘みのある香りです。リラックス効果抜群!

 

ペパーミント×ローズマリー

すっきりとした爽やかな香りです。集中力もアップして、リフレッシュ!

 

■効果的な使い方

健康的な美しい爪には、爪の生え際周辺のマトリクス(写真の丸囲みをした部分)と言われるを部分を乾燥させないことが大切です。ここがダメージを受けたり乾燥したりしていると、健康的な爪が生えてきません。1日数回、このマトリクスを中心にオイルを塗布してなじませてください。もちろん、爪以外の乾燥が気になる部分にも使用できます。乾燥が気になるひざ・ひじにをケアをする度に、ほんのりアロマの香りが広がって癒されます!

20160611kozuka

いかがでしたか? 難しそうに思えるネイルオイル作りですが、自分でも簡単に手作りすることができます。使用するオイルによっては、保存には直射日光を避けて、なるべく3か月前後を目安に使い切るようにしましょう。
(ホリスティックビューティインストラクター 小塚 美香)

【関連記事】
コスパ最高!美容家に大好評「無印良品の良質オイル」まとめ

160611kozuka00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle