40代のくすみに効く!ラベンダー&シアーピンクコスメ4選

今年のメイクトレンドは、美しいカラーとそれを活かせるピュアな肌。とはいえアラフォーともなると血行不良やダメージはそう簡単に修復できないと嘆いていませんか? そんなとき効果をもたらしてくれるのは、なんといってもラベンダーやシアーなピンク。どう使えば、くすみを払いきることができるのでしょう? 美容ライターの筆者がオススメのアイテムと効果的な使用方法をご紹介します。

160401saitoakiko00

 

■下地に効果的に取り入れて

ファンデーションの下地にラベンダーやシアーなピンクを使えば、くすみが消えて、クリアな印象に。ポイントで使用するのが厚塗りに見せないコツ。目の下の三角形や額、あご、鼻の頭にハイライト的に効かせれば小顔効果も! くすみの気になる口元や小鼻のあたりに薄く伸ばすのも、すっきり明るい印象になるのでオススメです。

下地の効果的な使い方

目の下の三角ゾーン、おでこ、あご、鼻の頭に薄くしのばせるとキレイ。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Reportと

シアー グロウ リキッド/SUQQU

SUQQUオリジナルカラーの「ライラックピンク」は、美容家にも大人気! 透明感とともに血色感を演出します。毛穴カバーもかなえる名品。
(税抜価格6,000円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Reportと

 

■アイカラーで優しげな表情を演出

まぶたにラベンダーやピンクをのせると、顔が明るく優しい印象になります。旬の雰囲気演出にも。シアーでグロッシーなアイテムをチョイスして。

アイカラーの効果的な使い方

まぶたにのせて、カラーが透きとおるように指で伸ばします。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Reportと

 

インテグレート ハートメルティアイズ 4 シアーオーキッド/資生堂

ジェルクリームとパウダーの組み合わせで旬の目元に仕上げるアイカラー。2016年春の新作は、シャーベットのようなカラーの組み合わせ。パウダーはラベンダーピンクで、目元がいきいきと明るい印象に。
(税抜価格1,200円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Reportと

 

THREE ウイスパーグロスフォーアイ S01 SAKURAISM WHISPER/THREE

人気の2016限定SAKURAシリーズのアイカラー。ツヤと色のニュアンスで目元をさりげなく華やかに彩ります。限定のベビーピンクはスモ―キーで30代・40代女性の目元を可愛らしい雰囲気に演出します。
(本体価格3,300円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Reportと

 

■プレストパウダーで透明感と血色を同時にかなえて

それでも夕方になって顔色がくすんでしまったら、プレストパウダーの出番です。ブラシでさっと頬の周りだけにはたくのが、自然にくすみを飛ばしてきれいに見せるコツ!

スキンライト プレスト パウダー 104 ラベンダー/レブロン

光を操り、明るく透明感のある肌を演出するプレストパウダー。104のラベンダー色は、ゴールドラメ色で顔色アップの効果抜群! どんよりくすんだ夕方の顔色も一挙に透明感を与えて華やかにしてくれます。
(税抜価格1,800円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Reportと


いかがでしたか? ラベンダーやシアーなピンクはくすみをとばしてくれるだけでなく、ハイライト効果があり、上品に華やかさをまとえるカラーです。いろいろな場面でぜひ活用させてくださいね。
(美容ライター/コスメコンシェルジュ 斎藤明子)

【関連記事】
毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選

【参考】
シアー グロウ リキッド – SUQQU
インテグレート ハートメルティアイズ 4 シアーオーキッド – 資生堂
THREE 2016 SEASON コレクション “SAKURAISM” – THREE
スキンライト プレスト パウダー – レブロン

160401saitoakiko00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle