風水の専門家が教える「引っ越し先でツキを呼ぶ」行動5つ

春は引っ越しシーズンですね。ようやく念願叶って引っ越し、新しい環境で新しい生活がスタート! でも引っ越しをした途端、物事がうまくいかなくなったり、トラブルが続くなど災難に降りかかった……。こんな経験をしたことはありませんか? そこで、今回は、引っ越し先で運気を呼ぶための方法を、風水鑑定士の福岡和昭さんに教えてもらいました。

160727machiyama

 

■1.月1回は、氏神神社に参拝する

引っ越し先の町名から氏神である神社を探し出し、月に1度の参拝を欠かさず行うことです。神社は、近隣エリアの中で運気が高まる場所。そこへ必ず出向くことで、運気を呼び込みます。

 

■2.氏神または著名な神社の御札を家の西側に貼る

お参りだけに留めず、その神社の御札(家内安全など)を家内にしっかり飾ってください。それを西側に飾ることで、東方位(陽が昇る=運気アップ)に向きます。

 

■3.お寺や墓地・霊園を避けて通る

お寺や墓地・霊園は 亡くなった方々の霊が集まる場所です。運気を呼びたいなら、そこはなるべくは避けるべき場所です。夜は当然ですが、昼間もその道を迂回して行くことをオススメします。

 

■4.警察署や法律事務所の前は避けて通る

これらの場所は、運気が低迷している方々が出入りすることも多い場所。知らず知らずそこの悪い気を得てしまうことも。時にはとばっちりを受け、トラブルや被害に至るケースもありますので、引っ越し先の近くにある場合は、避けて通る方が安全です。

 

■5.隣り近所へ挨拶に出向く

昔は引っ越しすと蕎麦を振る舞って、挨拶をしていました。これからの生活で、近隣の人に何かと親しくしてもらうためでもありますが、隣り近所にどの様な人が住んでいるのかを把握しておくことはよいことです。

つい最近引っ越したばかりという人や、これから引っ越す予定のある人もぜひ運気を呼び込む方法を実践してみてください。
(リンパ・ハーバリスト/ビューティーヘルスライター 町山町子)

【関連記事】
おやすみ前の1分に!腰痛も解消「寝たまま美脚ストレッチ」

【取材協力】
幸せの風水鑑定 – 風水鑑定士 福岡和昭

160727machiyama

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle