LAR Life&Aging Report

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジンLAR

春に向けておさらい!ガウチョ・ワイドパンツ着やせ術まとめ

LAR編集部

icon

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

まだまだトレンド継続中のガウチョパンツとワイドパンツ。取り入れてみようと実際にコーデを組んでみるも、バランスの悪さや、下半身が太って見える! というカベにぶち当たった方も少なくないはず。

スクリーンショット 2017-06-01 16.52.55

そこで今回は、30代・40代の大人の女性ならではのスマートな着こなし方を人気記事からピックアップ。まだまだ寒い春の足元や、バランス◎の着やせコーデをチェックしてみてくださいね。

■「ガウチョ」の足元コーデが上手くいく鉄則

ボリューム感があり、ボトムスに重い印象を与えてしまう「ガウチョパンツ」は、軽めの足元が最もバランスよく決まります。春夏はサンダルと合わせて軽やかにコーデすることができるので、まさにガウチョの季節到来!
しかし、中途半端な丈なのでスタイルアップが難しく、難易度が高めのアイテムです。

ガウチョパンツは「フレアスカート」だと思ってコーデすべし

ガウチョパンツの形やボリューム感はフレアスカートと同じカテゴリーだと思って大丈夫です。フレアスカートに合わせるような足元コーデなら、相性もグッド! ソックスを合わせてもOKですし、スニーカーを合わせても、もちろん上手くまとまります。

■春夏おすすめ!ガウチョパンツの足元コーデ集

しかし、そうは言われても、実際にどのようなアイテムなら上手くいくのか、わかりにくいですよね。具体的に春夏に挑戦してほしい足元コーディネートをご紹介します。

トレンドのスリッパシューズはマニッシュな印象

この春トレンドナンバーワンと言っても過言ではない、かかとの開いたスリッパタイプのシューズ。かっこいい雰囲気ながらラフにリラックス感も得られる、ガウチョパンツと相性の良い靴です。つま先が尖った、ポインテッドトゥのスリッパシューズを選ぶと全体が大人っぽい印象になります。

スニーカーは断然ローカットが美脚効果◎

カジュアルに装いたい時、アクティブに動きたいときに重宝するスニーカー。足の露出する部分が多いからとハイカットを選んでしまいがちですが、それはNG。足の細い部分、すなわち足首を出すと女性らしさ&美脚効果を手に入れることができるので断然ローカットのものを選んで。
こなれた大人カジュアルスタイルを作ることができます。

きれいめに履くならヒールのミュール合わせで

ガウチョをお出かけ仕様にするならヒールのあるシューズがマスト。この春夏は、かかとの開いたミュールタイプのサンダルがおすすめ。パンプスよりも洗練された印象を与えてくれて、女性らしさもピカイチ。もちろん足を細く長く見せてくれます。ヒールの太いタイプを選べば疲れにくく、安定感も手に入れることができます。

体型別!大人女性が選ぶべきガウチョパンツの鉄則! ▶

■「ワイドパンツ」攻略!着やせコーデ4選

スクリーンショット 2017-06-01 16.58.04

初心者さんは「短め丈」からトライ

着こなしによっては大柄に見えてしまう可能性を秘めたワイドパンツ。初心者さんは、クロップド丈やショート丈など、短めのアイテムからトライしてみるのはいかがでしょうか。

20151113nagaoka02

トップスはできるだけコンパクトにまとめれば、さらにすっきりとした印象に。

160301LAR02

上品に着こなすなら「キレイめ靴」と合わせて

カジュアルではなく、上品な着こなしを狙うなら、足元はキレイめパンプスやヒールをチョイス! これなら野暮ったくならず、きれいにまとまります。こちらもトップスは小さくまとめて、全体的なバランスを大切に。白やグレーなど、モノトーンカラーでまとめるコーディネートもおすすめです。

20151113nagaoka03

カジュアルに着こなすなら「ぺたんこスニーカー」

カジュアルに着こなしたいなら、流行のデニム素材を選んでみて。トップスを同系色でまとめるのが、失敗しないコツです。靴はコンバースなど、シンプル&ベーシックなものを選んで。

20151113nagaoka04

上級者の着こなしに!「床すれすれのロング丈」

上級者の着こなしを目指すなら、ロング丈をセレクト。ワイドパンツは上手に着こなすことができれば、着やせ効果&足長効果が期待できます。床スレスレくらいのタイプを選び、ヒールの高い靴と合わせれば、足長効果は絶大!

160301LAR01

ガウチョパンツやワイドパンツは、それぞれのアイテム自体にボリュームがあるので、寒い冬に重宝するロングブーツとは少々相性が良くありません。ブーツの中でもショート丈のブーツを選んだり、パンプスと合わせる時にはこっそりデニール数の高い分厚めタイツを履いておくと、まだまだ寒い日でもオシャレに乗り切ることができます。今回ご紹介した着こなしを参考に、あなたもぜひスタイル美人を狙ってみてくださいね!
(LAR編集部)

【関連記事】
ぷよラインをカバー!スタイリスト厳選の着やせトップス3つ
春ファッションは足元から!快適さが鍵の最旬シューズ3つ
素材と色、柄で脚長効果も!最旬「ワイドパンツ」選びのコツ
顔色UPに◎30代40代が取り入れたいビタミンカラー3選

【参考】
ONWARD CROSSET

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-06-01 16.52.55

Related Article関連記事

ピックアップ

“老け見え髪”の悩みに◎!若見えサラツヤ髪が叶う上手な「ヘアドライ」とは?

梅雨の時期や夏の暑い時期は「湿気によるうねり」や「ぺちゃんこ髪」などに悩まれている方も多いでしょう。せっかくスタイリングをしても、不規則にうねった髪は疲れ顔、ボリュームのない頭頂部はプラス10歳の老け …

最新の記事