1点で見違える!冬コーデを春らしくチェンジする方法4つ

春がそろそろ近づいてきましたね。でも、「まだまだ寒い日も多いし」なんていって、冬っぽいコーディネートばかりしていると、ついつい暗い色の洋服ばかりになりがちでは? せっかくなら、どこかに春らしさを取り入れてみてはいかがでしょう。少しの工夫で、春らしさをプラスできるコーディネートをご紹介します。

160316nagaoka00

 

■まずは形から!?小物をプラスしてみる

冬っぽさの残るコーディネートは、どうしても暗くなりがち。そんなときは小物の出番です! オススメは、春らしさを感じさせる淡いピンクや、淡いブルーのアイテム。全身春らしい色でまとってしまうと、ちょっと先取りすぎてしまいますから、スカーフやバッグなどで、さりげなく取り入れてみてはいかがでしょうか。

20160316nagaoka

 

■一点だけ「春カラー」を投入してみる

トップスなどに、春らしいカラーのアイテムを一点だけ取り入れるのもオススメです。イチ押しは、発色のいいピンク。1色プラスするだけで、着こなしがあっという間に春らしく、フレッシュな印象に!

20160316nagaoka

トップスで取り入れるのに抵抗がある人は、新緑を感じさせるグリーンボトムスはいかがでしょうか。控えめながらも春らしいコーディネートに仕上がりますよ。

20160316nagaoka

 

■「素材」で春らしく見せる

コットンなど、春らしい素材を身にまとってみてはいかがでしょうか。着心地もよくとっても楽ちん! 寒い日なら、上からコートやジャケットを羽織ればいいので、無理せず着こなせるトップスがオススメです。白などの明るいカラーを選べば、パッと見で春コーデの完成です。

20160316nagaoka

「寒い日もあるし…」と暗っぽいコーディネートだけじゃもったいない! どこかしらに春っぽさを演出したコーディネートで、少しでも春気分を味わってみませんか?
(ライター 長岡宏江)

【関連記事】
30代・40代流ガウチョパンツ×ブーツ・スニーカーの靴コーデ

【参考】
ONWARD CROSSET

160316nagaoka00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle