LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

余らせてない?米屋が教える「お餅アレンジ簡単レシピ」3つ

澁谷梨絵

マイスター写真①

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

お正月に食べたお餅。どうしても少~し余ってしまいがちですよね。お醤油で食べる、お雑煮で食べる、お米・雑穀マイスターの筆者が、定番レシピが飽きてきたこの時期にオススメのアレンジレシピを紹介します。

A18754425_m

 

■イタリア風「モチモチピッツア」(1枚分)

(1)クッキングシートを敷き、その上に角もち1個を乗せます。
(2)スライスした玉ねぎとピーマン、ハム、あればカットしたトマトを乗せて、ケチャップ少量たらした上からスライスチーズで覆いかぶせます。
(3)オーブントースターでお餅が軟らかくなるまで加熱して、でき上がり! トロトロのモチモチの食感がクセになります。

 

■和風「揚げ焼きもち」

(1)お餅をダイス型に小さめにカットし、1~2日間、外でカラカラに干す。 
(2)フライパンに多めに油を入れ、中火で温めたら(1)に軽く小麦粉をふりかけたお餅を入れ、弱火にしてプクッと膨れるまで揚げ焼きにしていきます。
(3)お餅が温かいうちにだし汁を掛けて、上に三つ葉と大根おろしを乗せたらでき上がり。

 

■スイーツ「ふわもちパンケーキ」(3〜4枚分)

(1)角餅2個をボウルに入れ、牛乳15mlを入れて、500wの電子レンジでお餅が溶けるまで加熱する(約5分)。
(2)(1)をしっかりかき混ぜてトロトロの状態になったら卵1個を割り入れ、しっかり混ぜたらホットケーキミックス130gも加え、ぼってり状になるまで混ぜます。
(3)フライパンを温め、生地を流し込んで表裏焼いたら、バターとはちみつをかけてでき上がり。ふんわりモチモチの食感がクセになります!

どうしても残ってしまいがちなお餅も、アレンジ次第で和風つまみだけでなく洋風スイーツにも早変わりします。ぜひ試してみて!
(5ツ星お米マイスター/ごはんソムリエ 澁谷梨絵)

【関連記事】
ダイエット・美髪に◎!欧米で話題「アマランサス」の食べ方

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

A18754425_m

Related Article関連記事

ピックアップ

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら