LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

「夕方5歳老け」解決!くすみ・毛穴・ほうれい線解消コスメ5つ

遠藤幸子

endosan

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

目元のくすみやほうれい線、毛穴、乾燥ジワなど、夕方に現れるエイジングサイン。放っておくと5歳以上は老けた印象に見えてしまうかも? アンチエイジングアドバイザーの筆者が、そんな「夕方老け」を解消するのにピッタリのコスメやアイテムを、5つご紹介します。

160211sachiko00

 

■まずは目元のくすみをオフ !

RMK コットンスティック<クレンジング>/RMK

夕方になるとアイメイクが目の下に落ちてし、目元がくすんで見えてしまうことがありますよね。ティッシュやスポンジで綺麗にオフできず困った! という経験がある人も多いのでは? そんな時にオススメなのがこの綿棒。片側にクレンジング剤がついているので、落ちにくいアイメイクも素早くオフし、にじんでしまっても反対側でリカバー可能です。個装されているので携帯にも便利。
(30本入 税抜価格500円)

20160209endo

 

■皮脂をオフして、やり過ぎメイクも修正

SBR PUFF トライアングル形 30P(使い捨てスポンジ)/石原商店

外出先で皮脂をオフしたり、濃くしすぎたポイントメイクを修正したりするのに重宝する、筆者も長年愛用の一品。肌あたりがよく、細かい部分にも使いやすい形状が◎。使い捨てなのも便利です。
(参考税抜価格450円)

20160209endo

 

■唇・目元…顔の乾燥は万能バームで保湿

リップスキンバーム【バニラ】/rms beauty

唇の乾燥はもちろん、顔にも使えるので、夕方に現れる乾燥ジワにも対応してくれます。メイクの上から指の腹を使って少しずつ丁寧になじませましょう。油分が多いので、テカリが心配な時は、軽くティッシュオフするのがオススメです。
(税抜価格3,600円)

20160209endo

 

■目元のくすみやほうれい線をカバー!

シアー アイゾーン コレクター/資生堂 メーキャップ

筆ペンタイプで適度な保湿力があるため、なんと小ジワにも使えます。白浮きもせずナチュラルな仕上げられるので、目元のくすみやほうれい線をカバーするのにオススメです。
(全4色 税抜価格3,600円)

20160209endo

 

■ぱっくり毛穴をカバーし、透明感あるマット肌に

レ ヴォワレット プードル プレッセ/ゲラン

前述の使い捨てスポンジで余計な皮脂をオフした後にブラシで重ねれば、夕方にぱっくり開いてしまった乾燥毛穴もなかったことに! くすみも払拭してくれ、肌のトーンも明るく整います。
(全3色 税抜価格7,000円)

G041632_0

備えあれば憂いなし! もしもの時のために、頼れるアイテムをポーチに常備されてはいかがでしょうか。
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子)

【関連記事】
秋冬30代・40代におすすめ!美容家が選ぶ「ツヤ肌化粧下地」5つ

【参考】
コットンスティック – RMK
SBR PUFF トライアングル形30P(使い捨てスポンジ) – 石原商店
リップスキンバーム【バニラ】 – rms beauty
シアー アイゾーン コレクター – 資生堂 メーキャップ
レ ヴォワレット プードル プレッセ – ゲラン
レ ヴォワレット プードル プレッセ – 阪急百貨店

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

160211sachiko00

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら