LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

160cm以下でモデル級!?長身見え&バランス◎の小物使い4つ

長岡宏江

11201433_10200687950118129_1428921854_o

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

雑誌を見ても背の高いモデルさんばかりで、「そんなにカッコよくコーディネートできない!」なんて思っている小柄な方も多いのでは? そんな方でも、小物使いや選び方、便利アイテムを活用すれば、ひと工夫で背を高く見せることができるんです。今回はそんなアイディアをご紹介します。

0126nagaoka00

 

■甲浅×細ヒールのパンプスで縦ラインを強調!

ポインテッドパンプス/ADAM ET ROPE’

普通の高いヒールよりオススメなのが、甲が浅めのデザインで、ヒールが細いタイプのパンプス。甲浅なカットが足元をすらっと見せてくれるばかりでなく、華奢なヒールが縦ラインを強調してくれるので、いかにも「背を高くしています」といったイメージを払拭してくれます。
(5色、サイズ22.5cm〜25.0cm、参考税込価格16,200円)

20160125nagaoka2

ベージュやグレーなどの、主張しすぎないカラーなら、重苦しく見えることももありません。

20190125nagaoka3

 

■バッグはミニサイズを選んで、全体のバランス感をアップ

たとえヒールを履いていたとしても、バッグが大きめだとスッキリ見えず、バッグや洋服に「着られている」印象になってしまいます。必要最小限のものが入るようなミニサイズバッグなら、シャープな印象に仕上がります。

20160125nagaoka4

オススメはショルダータイプ。肩から掛けられるので、両手が空くばかりでなく、オシャレな雰囲気もアップします。

20160125nagaoka5

 

■「インソール」や「インヒールシューズ」を活用する

スレンダー楽歩 スラリアップ 4cm・2cm / アクティカ

背が低いなら、高さのあるインソールがオススメ。これならペタンコの靴を履いても、4cmないし2cm背を高く見せられます。ただ普通のペタンコ靴だと、インソールが見えてしまう可能性があるので、今の季節ならムートンブーツや、ハイカットスニーカーなどに合わせて履くのが最適です。
(参考税込価格 各1,059円)

0126nagaoka02

Stefano Gamba ステファノガンバ インソールロングブーツ/LUCA / LADY LUCK LUCA

厚めのインソール以外にも、背の低い人に心強いのが、インソールブーツやスニーカー。自然でわかりにくく背丈アップをしてくれます。さらにインソールがずれることもないため、履きごごちも抜群。
(1色、サイズ36〜38、参考税込価格34,560円)

20160125nagaoka5

スカートやパンツインして着こなすなど、幅広く使えます。オススメは黒のインソールブーツ。洋服を選ばないので、この冬に大活躍してくれます。

20160125nagaoka7

雑誌に載っているような背の高いモデルさんのスタイルをそのままマネしてみても、全体のバランスが悪くなることもある小柄さん。でも、ちょっとしたアイディアで、背を高く&バランスもよく見せることができるんです。ぜひ試してみてくださいね。
(ライター 長岡宏江)

【関連記事】
ガウチョ・ワイドパンツでバランス◎!上級コートコーデ3つ

【参考】
スレンダー楽歩 スラリアップ 4cm – LOFT 
ポインテッドパンプス – ADAM ET ROPE’-ZOZOTOWN
Stefano Gamba ステファノガンバ インソールロングブーツ – LUCA / LADY LUCK LUCA-ZOZOTOWN
ONWARD CROSSET

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

0126nagaoka00

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら