トレンドの大理石ネイルも!この秋大人におすすめネイル3選

ネイルサロンに通って、指先のおしゃれを楽しむ女性が増えました。1時間ほどの施術で約一カ月も綺麗なままの爪先が楽しめるのは、とても嬉しいですよね。でもトライする色やデザインによっては、職場で浮いてしまう可能性も!? そこで今回は、月間利用者が100万人を超える国内最大級のネイル情報メディア『ネイルブック』より、アラフォー世代がやってもドン引きされない、むしろ好感度が上がる可能性が高いデザインをご紹介します。

39600576 - french manicure with essential oils, apricot flowers. spa

■オフィス映えをしてデートにも使える柄

温かみのあるレオパードネイルは、よく見るとレオパードがハートで描かれています。ふんわりとした優しい印象を持たれるのは、奇抜な色を使わず、ディテールに甘すぎないテーマを入れると良いようです。

 

20161007patuward01

 

■シンプル上品で絶妙な色合い

 5本の指が、一見すべて違うデザインにされているように見えるパステルカラーの単一塗りですが、デザインが変えてあるのは3本のみ。もっともデコラティブにしている薬指に、パステルカラーで淡い色を入れることによって全体の統一感が出ています。

20161007patuward02

■大理石ネイルは今年のトレンド!

ヨーロッパでは、洗面台を大理石のマーブルにするのが流行しているそう。そのあおりを受けてか、日本では大理石ネイルが流行の兆しに。グレーやブルーなど、重い色を使うととたんにごつい印象になってしまうので注意が必要ですが、優しい色合いのピンクをグラデーションにすることで、オフィス内でも調和がとれるようになっています。

20161007patuward03

■肌色を美しく魅せる色の選び方

ぶつけて赤黒くなったりすることはあったとしても、通常の爪は、寒色系になることがありませんよね。指先を美しく魅せたい場合は、自然の摂理を加味して、ピンク〜ベージュで選ぶと清潔感がでます。同じピンク系でも数種類ネイリストに「指を長く見せたい」「細く見せたい」など要望を伝えて、ベージュピンクの中でも自分の肌に合うものを選びましょう。たまには濃い色にもトライしたい、という場合は、ネイリストへの相談を。手の甲や第二関節のシワが目立つようになってしまわないデザインを希望してみましょう。

 

いかがでしたか? ジェルネイルはキーボードを叩く女性の爪を守っているともいえるかもしれません。まだやったことのない人はぜひ一度トライしてみてくださいね。
(雑誌編集ライター・コラムニスト兼翻訳家・パツワルド敬子)

【関連記事】
たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガ3選

【参考】
PRTIMES

39600576 - french manicure with essential oils, apricot flowers. spa

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle