LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

今すぐやめて!大人ニキビをつくるNG習慣とスキンケア

齊藤あき

saito

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

一度出来るとなかなか治りにくい、やっかいな大人ニキビ。ニキビはオイリー肌に出来やすいイメージですが、30代・40代でも容赦なくできる大人ニキビは、乾燥肌に出来やすく口元やフェースラインに繰り返し現れるのが特徴です。
また、“お肌は心や体の状態を現す鏡”というように、体調不良や睡眠不足、ストレスなどによるホルモンバランスの乱れも大きく関係しています。改善するには、自分自身の生活習慣を見直し正しいスキンケアを行う事が大切です。そこで、大人ニキビの原因となるNG習慣やスキンケア法を見ていきましょう。

Dollarphotoclub_63610373 (2)

■大人ニキビのメカニズム

大人のニキビは、肌の乾燥とターンオーバーの乱れ(肌サイクル)が主な原因。お肌は、乾燥するとターンオーバーが早まり角質が増えてしまいます。毛穴が角質で塞がり、皮脂分泌もスムーズにできなくなった結果、皮脂が詰まりやすくなるんです。そうすると、角質や皮脂を栄養源としている「アクネ菌」が増え、炎症を起こしニキビとなって現れます。

content

■大人ニキビの一因になりかねない!NG習慣3つ

〇睡眠不足である
お肌は睡眠中に生まれ変わりをしています。睡眠不足になると、お肌に栄養が届かず肌代謝が悪くなり、角質が溜まりやすくなります。また、自律神経が乱れ皮脂分泌が過剰になるため、ニキビが出来やすくなります。就寝前は、気持ちをリラックスさせ、質の良い睡眠をとるよう心がけましょう。

〇外食や脂っぽい食事が多い
外食が多いと、どうしても栄養が偏りがちだったり、脂っぽい食事が多くなります。特に脂肪分の取りすぎは、皮脂の過剰分泌を招いて毛穴を詰まらせる原因になります。また、便秘の原因にもなり老廃物が蓄積。吹き出物や肌荒れの原因にもなります。普段不足しがちなビタミンやミネラル、食物繊維などをバランスよく摂取するようにしましょう。

〇ストレスを抱えやすい
私たちの体は、ストレスを受けると身体を守ろうとして“アンドロゲン”という男性ホルモンが増えやすくなります。 男性ホルモンは、皮脂分泌を過剰にする働きがあるため毛穴を詰まらせます。また、男性のヒゲが生えるフェースラインや口元にニキビができやすくなります。ストレスを抱えやすい方は、趣味や運動など、解消法を探してみましょう。

■大人ニキビをつくる!?NGスキンケア

〇不十分なメイクオフ
忙しくて、メイク落としが雑になっている方も多いのではないでしょうか? 実は、不十分なメイク落としがニキビの原因になっている場合が多いのです。メイク用品は、油分が多く配合されているので酸化しやすく毛穴に詰まりやすいもの。クレンジングを指の腹でしっかり馴染ませ、丁寧に落とすように心がけましょう。

〇過剰に洗顔をする
ニキビができると、過剰に洗顔をする方が多いですが、それはNGです。洗顔をしすぎると肌が乾燥し、かえってニキビが増える原因になります。ニキビが出来た時はゴシゴシ擦らず、泡で優しく洗うのを1日2回程度にしておきましょう。また、すすぎの際は刺激の少ない、ぬるめの温度で行いましょう。

〇化粧水だけで済ませてしまう
ニキビが出来ると、さっぱりさせようと化粧水だけで済ませる方がいらっしゃいますが、これは大きな間違いです。大人のニキビは、肌の乾燥が関係していますので保湿をしっかり行う事が大切です。保湿効果の高いセラミドやプロテオグリカンなど配合された美容液や乳液で適度な油分も与えてあげましょう。

どうでしたか? その他、メーク用品のスポンジが汚れていたり、枕やタオルなどの汚れもニキビの出来る要因となります。なかなかニキビが改善されない方は、自分のライフスタイルやスキンケア法をひとつ一つ見直してみましょう。

 (毛髪診断士/美容家 齊藤あき)

【関連記事】
大人ニキビの原因はお疲れ肝臓!? お肌との意外な関係

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Dollarphotoclub_63610373 (2)

Related Article関連記事

最新の記事