デザイナーが教える30代・40代流「MA-1コーデ」のコツ

ここ数年のミリタリーブームで人気のMA-1ジャケット。今年の春も人気のアイテムですが、着るのが難しいとも言われています。特に30代・40代にはカジュアルになりすぎ、おじさん風に見えてしまうことも……。そこでデザイナー・パタンナーの筆者がMA-1の選び方、着こなし方をお教えします。

20160116higuchi

 

■ダボダボは難易度高し!MA-1はサイズ感をチェックして

まずは自分にぴったりのMA-1探しから。MA-1は元々空軍用のジャンパーです。ミリタリーものは機能的にも優れ、男性が着るとかっこいいものが多いです。実際のMA-1の古着もありますが、女性が着ると大きすぎるので女性ものがベター! 上級者にはうまく着こなせるダボダボサイズよりも、タイトめなサイズの方が着合わせやすいです。着丈もコンパクトな方がいいでしょう。

 

■「ミリタリーじゃないMA-1」×女らしいアイテムなら失敗ナシ

MA-1でやりがちな失敗コーディネートは、Tシャツやデニム、スニーカーに合わせて、おじさん風に見えてしまうこと……。大人っぽくカジュアルに着るなら、女性らしいアイテムをプラスするのがコツ! 甘辛MIXにすれば、おしゃれに見えやすくなります。また画像のように、素材感やカラーが「そのまんまミリタリー」じゃないタイプを選ぶだけでも、かなり失敗しづらくなりますよ。

20160410higuchi

 

■足元をヒールにするだけでバランスがグンと整う

人気のガウチョパンツやスカウチョ(スカーチョ)とも非常に相性がいいのですが、一歩間違えるとだらしない雰囲気に。そんな時は画像のようにパンプスや女性らしいヒール靴をプラスすれば、バランスが取りやすくなります。ガウチョではないパンツを履く場合も、足元はヒールの方がおしゃれに見えますよ。サンダル+靴下との組み合わせも、ヌケ感が出て◎。

20160410higuchi

 

■ミモレ丈スカート・スカンツも好相性!

継続的に人気のあるミモレ丈スカート、もしくは今年話題のスカンツならどちらも相性抜群! 特にプリーツや、サーキュラーなどボリューミーなスカートにコンパクトなMA-1は合わせやすいのです。なかなかアウターを選びが難しいボトムスでも、MA-1を羽織ればグッとおしゃれに見えるでしょう。

20160410higuchi

 

■カジュアルに着る時は、ボトムスの丈感をコンパクトに

もしTシャツ、デニム、スニーカーに合わせるならば、デニムの裾を短めのものを選ぶか、ロールアップするのが◎。全体的にコンパクトな印象を与えられれば、だらしなさやおじさん風は回避できます。画像のように帽子やクラッチバッグなど、アクセントになる小物を挿すだけでも、おじさんっぽさから脱出!

20160410higuchi

いかがでしたか? この春も人気になりそうなMA-1。うまく着こなせば素敵な大人カジュアルを演出できるので、ぜひ30代・40代の女性にも挑戦してもらいたいアイテムです。
(レタル店主/デザイナー・パタンナー ヒグチトモミ)

【関連記事】
30代・40代流スカンツ&スカウチョの選び方とコーデ術

【参考】
ONWARD CROSSET

20160116higuchi

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle