ニキビ・ガサガサ唇に!美容家直伝「ハチミツ美容活用術」3つ

甘くて栄養たっぷりのハチミツを、美容にも活用できることを知っていますか? 乾燥肌やニキビ肌に悩む方はもちろん、ナチュラルケアやアンチエイジングを心掛けている方にまで、女性の幅広い期待に応えてくれます。一度試したらやめられない、お手軽でしっかり効果を実感できる「ハチミツ美容活用術」を3つご紹介します!

20160119Eriko

 

■栄養たっぷり!ニキビにも◎の「美顔パック」として

世界3大美女のクレオパトラがハチミツをお肌に塗っていたのは有名なお話。それもそのはず、ハチミツには豊富なビタミンやミネラルが含まれるほか、天然の殺菌作用から、ニキビや吹き出物の原因となる菌の繁殖を抑えてくれるのです。そのまま顔に塗れば美顔パックのでき上がり。天然素材なので敏感肌の方でも安心です。

 

■お気に入りの香りを加えて「入浴剤」として

ハチミツは吸湿性があるため保湿効果に優れていると言います。よって、乾燥肌にも◎。お風呂にそのまま、もしくは自然塩、ココナッツオイルなどと混ぜて入れると、全身すべすべの美ボディが完成します。女性にとってバスタイムは至福の時間。お好きな香りの精油を混ぜると心身ともにリラックスできますよ。

 

■ガサガサ唇の人は試して!「リップクリーム」として

冬は唇がガサガサになってしまうという方は、ハチミツを塗ってケアしてみて。夜ハチミツをたっぷりつけて寝ると、翌朝にはプルプルしっとりの唇に。たとえ口の中に入っても、甘くて美味しいだけ。不自然な化学物質などは入っていないので安心です。小瓶に分けて持ち歩けば携帯リップクリームにもなりますね。

ハチミツを選ぶときは必ず、純粋ハチミツを選んでくださいね。フレッシュで良質なハチミツを使えば、より効果も実感できるはず! ぜひお試しを!
(ホリスティックビューティインストラクター Eriko)

【関連記事】
ダイエット・美髪に◎!欧米で話題「アマランサス」の食べ方

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle