コレ買い!デザイナーが教える「新年セール活用術」4つ

年明けから大きなセールが始まっています。今から買うものを計画してる方も多いのでは? しかし、いざセールとなると買うものに困る方もいるかと思います。デザイナーである筆者より、賢い秋冬物セールでの買い物方法、活用法をお教えします。

160105higuchi00

 

■まだまだ寒い!コートやダウンこそセールでゲット

まだコートやダウンを新調していない方や、プラスワンが欲しい方は初売りのセールで買うのがよいでしょう。冬で一番寒いのは2月。これからどんどん寒くなることを考えると、1〜3月まで着られることを考えるとお得ですよね。コートやダウンに限らず、防寒用アイテムやブーツなど、季節品も初売りでの購入が一番よいと思います。

 

■上質ベーシックアイテムなら長く着られてお得

秋から春の3シーズン着られるアイテムこそ、セールがお得です。例えばカーディガンや、シンプルニット、ベーシックなボトムスなど、お得な値段で、しっかりとしたベーシックアイテムを買えるチャンスです。ぜひともこの機会に長く着られるベーシックアイテムを手に入れてみて下さい。

 

■秋のアイテムは春にも使える!?

秋の商品は価格も安くなっており、たまたま天候が合わずに売れ残ってしまった商品が在庫になっていることもあります。春にも着られる素材のアイテムが残っていることがあるので、「春の先物買い」として活用するのも手。ベーシックカラーや、春にでも合いそうなトーンの明るいカラーを選ぶのがおすすめです。今すぐ着られるものをつい選びがちですが、ちょっと先を見越したお買い物をしてみましょう。

 

■「流行ど真ん中」のアイテムはプチプラが得策?

やはりセールになると買いたくなる流行りのアイテム。着る期間が短いので、すぐに使えて、コーディネートのアクセントとして活躍するものがよいでしょう。あまり高価なものよりも、安価に押さえた方が得策です。買いやすい小物などを多数買うのもよいと思います。

いかがでしたか? セールを賢く利用して、まだまだ続く寒いシーズンを乗り切りましょう。
(レタル店主/デザイナー・パタンナー ヒグチトモミ)

【関連記事】
ガウチョ・ワイドパンツでバランス◎!上級コートコーデ3つ

160105higuchi00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle