冬こそ白!30代・40代におすすめ「大人ホワイトコーデ」3つ

ついつい暗い色を選びがちな、冬のコーディネート。時にはスタイルに「ホワイト」を加えてみるのはいかがでしょうか。冬に着る白は垢抜けて見えるだけでなく、全身のトーンも明るくな30代・40代にとってはうれしいカラー。ホワイトアイテムを素敵に取り入れるコーディネート術をご紹介します。

20151228nagaoka

 

■全身のトーンを明るくしたいなら、白ボトムスにチャレンジ!

 ボトムスに「白」を取り入れると、全身のトーンが一気に明るくなります。流行のニュアンスカラーとの相性も抜群のホワイトを組み合わせるだけで、全体的に若々しい印象に。ポイントは、ボトムス以外の色も淡いグレーやベージュなど、やさしい色合いを選んでまとめること。それだけで女性らしいスタイルに仕上がります。

20151228nagaoka1

 

■スタイルよく着こなすには「統一感」がカギ

下手に白を着ると、太って見えたり、やぼったく見えたりしがち。ボトムスだけでなく、思い切ってトップスにもホワイトを取り入れてみましょう。全身の統一感が生まれて、スタイルアップが期待できます。やさしいカラーのコートを羽織れば、30代・40代らしい、上品な雰囲気に仕上がります。

20151228nagaoka3

 

■思い切って白コートを羽織れば、女らしさアップ

面積の広いアウターに白を持って来ると、30代・40代ならではの洗練された印象に。中に着るものが濃いめのカラーであっても、コートの白が全体の印象を和らげてくれ、女らしい印象も損なわれません。どうしても黒系や寒色系になりがちなパンツやブーツも、コートのカラーで、全身を明るい印象にしてくれます。

20151228nagaoka4

どうしても暗めの色でまとまりがちな冬のコーディネート。上手に「白」を取り入れて、他の人とは違った印象を狙ってみませんか?
(ライター 長岡宏江)

【関連記事】
ガウチョ・ワイドパンツでバランス◎!上級コートコーデ3つ

【参考】
ONWARD CROSSET

20151228nagaoka

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle