元アパレルプレスが教えます!「セールの賢い攻略方法」4つ

早くも冬の大セールがスタートしているお店もありますよね。店内の盛り上がっている雰囲気やディスカウント商品に釣られて、つい衝動買いをしてしまうのが、セールの醍醐味。しかし、本来はムダな買い物をせずに乗り切りたいもの。お店では良く見えたけど、家で着てみたら似合わないかも……という事態にならないよう、今年は賢く買い物をしましょう!

AB13057957_m

■セール攻略方法その1「ベーシックな大物を狙う」

 カシミヤやシルクといった、高価な素材のアイテムやファーのコートなど、定価では高くて手を出せなかったものを手に入れましょう。色はベーシックカラーを選べば、長い間愛用することができます。30代・40代であればひとつは持っておきたい! そんなアイテムこそ、序盤のセールで購入決定!

 

■セール攻略方法その2「来春のトレンド物をゲットする」

ニットやアウターなど、今着られるものだけに絞って買うのはナンセンス。「今の時期だと一枚では着られないかな?」と思うロングTシャツや薄手のジャケットも、春物のワードローブにオススメです。ミリタリージャケットやレースアイテム、プリーツスカート、キレイ色Tシャツは、来春のトレンドアイテムになるので、見つけたら即ゲットしましょう!

 

■セール攻略方法その3「70%オフ以上の大幅ディスカウント商品は要注意」

お店の中の1割ぐらいで見かける「70%以上のディスカウント商品」。「私ったら掘り出し物上手!」とつい浮かれて手に取ってしまう人も多いですが、実は意外とコーディネートをしにくいアイテムがほとんど。珍しいプリントやデザイン、派手な色味のものが多く、結局タンスの肥やしになったというパターンになるケースも多いので、よく考えて購入しましょう。

 

■セール攻略方法その4「店員さんの『使えますよね〜』に気をつけて」

アイテム選びに悩んだ時、助け舟になるのが店員さんの後押し。しかし、ールの時は気が大きくなっているので、一言でもプラスの声掛けをされるとレジへ進んでしまいがち。ここは自分を信じて、悩んだら買わないくらいの気持ちで挑みましょう! そうすることで、ムダ遣いを防ぐことができますよ。

いかがでしたか? これであなたもセールマスターです。目星をつけたらよそ見をせず、賢くセール品でワードローブを増やしましょう!
(Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

【関連記事】
ガウチョ・ワイドパンツでバランス◎!上級コートコーデ3つ

AB13057957_m

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle