LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

10分で失敗ナシ!多忙な30代・40代に◎「時短コスメ」5選

遠藤幸子

endosan

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

うっかり寝坊してしまった朝は、慌ててしまいますよね。そんな時でも大丈夫! 今回は30代・40代の方にもおすすめの、たったの10分でもきちんとメイクができる便利なアイテムやメイク法をご紹介します。

20160108endo

1.あえて生肌でGO! ベースはCCクリームで

オーラアクティベーター CCクリーム/SK-Ⅱ

10分の時短メイクには、できるだけベースにのせるアイテムを減らす必要があります。そんなときは、1本でベースメイクが完結するCCクリームがオススメです。SPF50+ / PA++++のこちらのアイテムなら、紫外線対策もバッチリ! 肌になじませると、1本で内側から輝くようなツヤのある生肌に。美容雑誌のベストコスメ賞を数多く受賞しているのも納得です。フェイスパウダーはあえて重ねず、トレンドの肌を楽しむのが◎。
(30g SPF50+ / PA++++ 参考税抜価格8,500円)

20150929endo05

 

2.チークとリップは、指でササッとオン!

リップチーク/rms beauty

1つで複数のパーツに使用できるマルチなコスメは、時短メイクの強い味方。リップとしてもチークとしても使用できるこちらのアイテムなら、指でポンポンとなじませるだけで血色がアップし、くすみもなかったことに。ナチュラルな成分で作られているので、肌が敏感な時でも安心して使える点がポイント高し!
(5色 5ml 税抜価格4,800円 ※画像は【ビーラブド】)

20151127endo04

 

3.眉は描いてちょっぴりぼかす

マキアージュ ダブルブロークリエーター/資生堂

ペンシルとパウダーのカートリッジを両端にセットすれば、1本でナチュラルなアイブロウを完成できるダブルブロークリエーターは、時短メイクに最適。筆者も愛用中ですが、ペンシルで描いてから、少しぼかしてパウダーをのせると自然な仕上がりに。時間があれば、眉マスカラを重ねるのもおすすめです。
[ダブルブロークリエーター ペンシル(カートリッジ)・パウダー(カートリッジ)各3色、税込972円/アイブロー用ホルダー税込972円/ダブルクリエーター(パウダー)用チップ 税込324円]

20160108endo

 

4.まつ毛はマスカラで上げてキープ!

メイベリン ラッシュニスタ/メイベリン

時間のかかるビューラーなしでも、まつ毛がしっかり上がり、カールをキープできるマスカラが便利。メイベリンのラッシュニスタなら、上向きカールを長時間キープしてくれます。
(2色 税込価格¥1,296円)

20160108endo2

 

5.アイメイクはテク要らずでキレイになれる便利パレットを

セレクションルナ・ドゥ・ショコラアイズ/ルナソル

時短メイクでは1つのパレットで完結するアイシャドウが便利。ルナソルのアイシャドウパレットなら、アイシャドウの苦手な方でも、テクニック要らずで簡単に美しい目元に仕上がるため、オススメです。
(全3種、税抜価格5,000円)

20160108endo3


上手くいかなくてもやり直しのできない朝は、失敗なく、簡単にメイクできるアイテムが心強い味方になります。日頃から「どんなときでも頼れるアイテム」を意識して揃えておいてはいかがでしょうか。
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子)

【関連記事】
秋冬30代・40代におすすめ!美容家が選ぶ「ツヤ肌化粧下地」5つ

【参考】
オーラアクティベータ―CCクリーム ‐ SK-Ⅱ
リップチーク‐rms beauty
ダブルブロークリエーター ‐ マキアージュ
メイベリン ラッシュニスタ ‐ メイベリン 
セレクション・ドゥ・ショコラアイズ ‐ ルナソル

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら