30代・40代に美容家おすすめ「眉マスカラ」3選と使い方

眉は顔の印象を大きく左右するパーツのひとつ。イマイチ決まらないと出掛けたくないぐらい、大切ですよね。いつも通りに眉ペンシルやパウダーでラインを整えた後にさっとのせるだけで、印象がぐんとアップする『眉マスカラ』 皆さん、使っていますか? 今回は、入手しやすさと共に成分や環境に配慮したオーガニックコスメ、そして、30代・40代の大人女性にも合うカラーが揃っている眉マスカラを3つご紹介します。

160103kozuka00

 

■ミネラルアイブローマスカラ/MiMC

フルーツ&植物エキスが配合されている眉マスカラ。保湿力を高め、眉毛と地肌のスキンケア発想のこだわりが嬉しい! フィルム処方で、一本一本をコーティングするように色が付くので、初心者さんにも使い勝手が良くておすすめです。
(全2色 6g 税抜き3500円)

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life&Aging Report

 

■ニュアンス アイブラウ マスカラ/THREE

こだわりのオーガニック原料と、スタイリッシュで美しいフォルムが際立ちます。細軸のブラシは、上から見ると三角形になっているのも特徴のひとつ。小ぶりで描きやすく、手へのフィット感も絶妙、眉にツヤとハリを与えながら眉毛を美しく整えてくれます!
(全3色 税抜き3200円)

30代・40代からのエイジングを楽しむための女性の美容マガジン|Life&Aging Report

 

■アイブロウ コルネ/ナチュラルグラッセ

肌のためになるメイク作り、100%自然素材へのこだわりを持ち、発色が良く、日本人に合うふんわりと自然な雰囲気に仕上げてくれます。植物性の皮脂形成剤とオーガニック植物エキスで、眉毛を優しく手軽に柔らかい印象にチェンジ出来ます!
(全2色 3.8g 税抜き2600円)

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性のための美容マガジン|Life&Aging Report

■メイクのプロが教える「眉マスカラの使い方」

色味は、目の黒目の色と髪の毛の色の中間ぐらいを選ぶのが目安です。また、薄眉さんは眉毛の薄さのカバーになり、濃眉・太眉さんは、ほんの少し明るめにするだけで、柔らかい印象になったり顔全体のバランス調整が出来まよ。

1. ブラシに付いた余分な液はティッシュペーパー等でふき取りましょう。余分液はオフしないと、ぼてっと濃く色がついて重い印象に。
2. 眉尻から眉頭に向かって、全体的に液をつける。眉毛を逆立てるように、しっかりつけます。
3. 毛流れに沿って、眉頭から眉尻にかけて毛流れを整えるます。立ち上げるように、丁寧にブラシを動かします。

如何でしたか? どれも、肌への優しさをしっかりと考えられた大人女子には嬉しい、おすすめのマスカラです。眉マスカラを使った事がないという方は、是非チャレンジしてみて下さいね。
(ホリスティックビューティインストラクター 小塚 美香)

【関連記事】
秋冬30代・40代におすすめ!美容家が選ぶ「ツヤ肌化粧下地」5つ

【参考】
ミネラルアイブローマスカラ – MiMC
ニュアンス アイブラウ マスカラ – THREE
アイブロウ コルネ – naturaglace

 

160103kozuka00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle