LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

目からウロコ!たったひと手間でパウダーファンデを崩れにくくする裏ワザ

NANA

NANA1

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

日中は、まだまだ暑い日が続いていますね。 汗をかいたり、テカりやすいこの時期はパウダーファンデーションを使っている方が 多いのではないでしょうか? そんないつも使っているパウダーファンデーションに、あるひと手間をかけるだけで崩れにくくする裏技があるんです。今回はその方法をご紹介いたします。

lar)shutterstock_159279482

■そもそも崩れる原因って?

そもそもパウダーファンデーションの崩れの原因として 考えられるのは主に2つです。

1.油分調整ができていない
2.塗りすぎ

 

■パウダーファンデーションの前に●●をプラス

通常、パウダーファンデーションを使うステップは、スキンケアをし、下地やコンシーラーで色ムラなどを整えて仕上げるという方法です。裏技は、そこにさらに ルースパウダーorベビーパウダーを投入します! では、どこで投入すれば良いのでしょうか? 正解は、「パウダーファンデーションを塗る直前」です。

そうすることによって、ルースパウダーが油分を吸収してくれて、崩れの原因である[1.油分調整]ができます。パウダーを挟むことによって驚くほどスポンジが滑らかにすべるので、パウダーファンデーションの量が少なくても、さらっと仕上がり[2.塗りすぎ]ということもなくなるんです。パウダーファンデーションの減りが遅くなるという ちょっとした経済効果もありますよ。

ただ1点、この方法でメイクをするときに注意して頂きたいことがあります。 それはルースパウダーやベビーパウダーを挟むことで色が白く仕上がりがちになるということ。パウダーファンデーションは、いつもより1トーン暗めをセレクトした方が きれいに仕上がりますよ。是非試してみてくださいね。

(Hair&Make NANA)

 

【関連記事】

そのフケ見えは「日焼け肌」のせい!?キレイに魅せるセレブ風メイク術

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

lar)shutterstock_159279482

Related Article関連記事

最新の記事