2016年ヒットの予感!?美容家注目「オーガニックコスメ」3選

2015年もオーガニックブームは衰えることがありません! 今年日本に初上陸し、注目を浴びたオーガニックコスメブランドが続々登場しました。今回はアンチエイジングアドバイザーである筆者より、ヒットの兆しを感じるブランドと、そのおすすめコスメをご紹介します。

A191062775

■FIG+YARROW(フィグアンドヤロウ)/アメリカ

 FIG+YARROW(フィグアンドヤロウ)は、2011年にオーガニックの聖地ともいわれているアメリカのコロラド州で誕生したオーガニックパーソナルケアブランド。BEAUTIFUL、HEALTHY、PUREにこだわり、その製品はラウリル硫酸ナトリウム、化学合成成分、合成香料、石油由来成分、パラベンフリー。最もおすすめしたいアイテムは、以下のクレイマスクです。

フェイシャルクレイマスク ローズ 敏感肌用

 粉状のクレイに適量の水を混ぜ合わせて使用するため、硬さを調整できます。お好みでグリセリンやハチミツを混ぜて保湿力をアップさせたり、水の代わりにヨーグルトの上澄みを混ぜて透明感をアップさせるなど、カスタマイズのしやすさも魅力です。使用後の肌は透明感とツヤが生まれてツルツルに!
(34g 税抜価格¥3,000 ※画像はローズ)

20151208endo

 

■オーガニックファーマシー/イギリス

イギリス発祥のトータルオーガニックケアを提唱するブランド。創設者はイギリスの薬剤師。数千人以上ものカウンセリング経験を元に、オーガニック植物のベストな配合による相乗効果に注目。メディカル要素を取り入れながら、肌が本来持つ美しくなろうとする力を最大限に活かすスキンケアを提唱しています。そんなオーガニックファーマシーのおすすめ商品は下記のクレンザー。

Ca バター クレンザー

美容雑誌の下半期ベストコスメ(オーガニックスキンケア部門第2位)にも選出された商品。肌に必要な栄養のみ集中チャージするブースター型のクレンジングで、肌にのばすとオイル状に変化。肌に負担をかけずにメイクを落とすことができるのが魅力です。別売りのクロスでふき取れば、角質ケアもでき、次に使うアイテムの浸透を高める効果も期待できるでしょう。
(75ml 税抜価格¥8,800)

20151208endo

 

■ナチュラルビーイング/ニュージーランド

ニュージーランド発の、自然化粧品ブランド。世界で最も厳しい基準を設けていると言われる「BDIH」によるナチュラル認証を受けており、その製品は100%ナチュラルな成分で作られています。世界で一番自然な化粧品ブランドであるというブランドポリシーを持ちながら、お求めやすい価格なのも嬉しいポイント。そんなナチュラルビーイングのおすすめ商品は、下記のオイルです。

100%ピュアマヌカオイル

トラブルを抱えた肌を鎮静させる効果のあるオイル。綿棒に1、2滴とりニキビなどのトラブル部分に直接塗ることもできます。
(10ml 税抜価格¥3,600)

20151208endo

いかがでしたか?オーガニック好きな人はもちろん、最近肌が敏感に傾きがちという人もぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子)

【関連記事】
秋冬30代・40代におすすめ!美容家が選ぶ「ツヤ肌化粧下地」5つ

【参考】
フェイシャルクレイマスク – FIG+YARROW(フィグアンドヤロウ)
Ca バター クレンザー – オーガニックファーマシー
100%ピュアマヌカオイル – ナチュラルビーイング

A191062775

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle