やった分だけ効果アリ!食前&寝る前の「美腹キープ方法」3つ

私たちオーバー30代の大人がすることは、体型チェックと意識改善です。具体的には、お風呂上がりに全身鏡でチェック。目を覆いたくなってもしっかりお腹周りなどをチェックしましょう。次に、食事制限でゲッソリ痩せるのではなく、身体を動かして効率的に引き締めることを意識してください。「今日から毎晩、腹筋100回!」と決心するのは簡単ですが、実際には仕事や育児などで時間も限られてしまいます。ましてや食事会なども増える年末年始は、腹筋どころではありませんよね。そこで、今回は食べる前・寝る前にできる美腹キープのエクササイズをご紹介します。

A18495092_m

■食事前に実践!美腹をキープする方法 2つ

チョコレートをひとかけら

血糖値を上げておくことは、食べ過ぎ防止策として有効です。血糖値が上がるには、約20分ほどかかるので、食事会や飲み会の20分前を目安にチョコレートやアメを摂取しましょう。ここで食べ過ぎては意味がないので、ひとかけら、一粒で我慢です。

 

ねじり動作

午後の眠気が襲ってきた時に動作すれば、気分も身体もリフレッシュして、消費活動をアップしてくれます。また、飲みに行く前にギュッと絞っておけば、内臓の動きも活発になり、代謝・排出効果がアップ。太りにくい身体作りをサポートしてくれます。

 

■「寝る前エクサ」で美腹をキープする方法

効果

夜にエクササイズの効果として注目されているのが、「成長ホルモンの分泌を促す」ことと、「寝ている間もカロリーを消費する」ことです。あまり激しいエクササイズは、興奮して眠れなくなることもあるので、ゆっくりと大きな筋肉群(体幹や下半身)を刺激するエクササイズが効果的です。

 

動作のポイント

 今回ご紹介する動作は、体幹を使うように意識してください。また最大のポイントは、ドスンとお尻を床に下ろさないこと! ゆっくりと体幹を使い、引き締まったお腹を目指しましょう。
※現在腰痛でお困りの方は、改善してから。もしくは、無理のない範囲で動作してください。

(1)床に仰向けになります。両膝を立て、両手は太腿の横に。

20151210kazuyo

(2)ゆっくりとお尻を床から離し、膝の高さまで腰を引き上げます。

20151210kazuyo

(3)さらに、つま先が頭の先に出るくらいお腹をギュッとお尻を床から離します。

20151210kazuyo

(4)ゆっくりとお尻を床に戻し、両足も床ギリギリまで下ろします。

20151210kazuyo

(5)そのまま両膝を揃え胸に引き寄せ、(3)〜(4)の動作を繰り返します。3回を1セットとして繰り返しましょう。余裕が出てきたらセット数を増やしてみて下さい。

20151210kazuyo

いかがですか? 食べる機会が増える時期は、食べることを我慢せず、運動や培ったダイエット知識を活かしてみてください。
(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世)

【関連記事】
痩せなくなったら試してみて!ダイエットの近道は「お腹周りのツボ」

A18495092_m

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle