着膨れナシ!美容ライターが選ぶ「冬のお役立ちアイテム」4つ

さむーい冬の到来です。あったかくしたいけど、着込むと太ってしまうのが冬のお悩みですよね。そこで今回は、そんな冬に役立つおすすめのあったかアイテムを4つご紹介します。

20151211nagaoka

 

■重ね着できないボトムスは「裏地つき」をチョイス

トップスはコートなどで重ね着できますが、それがなかなか叶わないのがボトムスの辛いところ。そこで、裏地にひと工夫されたボトムスをセレクトしてみましょう。今は、裏起毛や裏ボアなど、裏地にもいろんな素材が使われているアイテムがたくさん発売されています。

191026pb30_5851510

あたたか裏地付きパンツ/StyleNote(スタイルノート)
(4色 税抜価格¥8,500)

また、意外とオススメなのはスウェット素材。タオル地の素材で、1枚だけでも温かいのです。

 

■インナーダウン&中綿付きコート

 今年は、インナーに薄手のダウンや中綿がセットになっているコートが続々登場。薄手のものも多く、コートの中に羽織っても着膨れしません。このタイプの嬉しいところは、温度調節が効くところ。暖かめの日はインナーを外して着て、寒さが厳しい日はインナーとセットで着こなせます。

20151214nagaoka

インナーダウン付きモッズコート/ketty
(2色 税抜価格¥49,000)

 

■裏地がファー素材の美脚ブーツ

 寒い冬に活躍してくれるのが、裏地がファーのタイプのブーツ。それも今年は、ヒールが内蔵されているタイプや、全体的に細身のタイプが出ているので、足を太く見せずに温かさをキープしてくれるのです。このタイプのブーツは、冷気が入りにくく、時間が経つほどにじっくりと温まるので、寒い日には大活躍してくれるアイテムです。

20151214nagaoka2

ラビットファーインヒールニーハイブーツ /enchanted
(税込価格¥10,800)

 

■もはや定番!「発熱系インナー」

着膨れしないためには、インナーに少し工夫をしてみましょう。ユニクロのヒートテックをはじめ、あらゆるメーカーから発熱系アイテムが出ています。また、タートルネックタイプや、深いUネックタイプなど、首周りのデザインのバリエーションが豊富なのがうれしいポイント。着こなすアイテムに合わせて、発熱系アイテムを選ぶといいでしょう。

スクリーンショット 2015-12-08 11.48.46

WOMAN ヒートテックエクストラウォームドルマンスリーブT(長袖)/UNIQLO 
(3色 税抜価格¥1,290)

寒さ対策はしたいけど、オシャレは諦めたくない! 着膨れするなんてもっと嫌! そんな方は、中からあっためてくれるアイテムで、「オシャレなのにあったかい」を実現してみてはいかがでしょうか?
(ライター 長岡宏江)

【関連記事】
ガウチョ・ワイドパンツでバランス◎!上級コートコーデ3つ

【参考】
BELLE MAISON
UNIQLO
ZOZO TOWN

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle