LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

脚のむくみに悩んだら見直すべし!NG習慣4つ

土田香織

tsuchida

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

脚のむくみは、理想のほっそり脚の天敵ですね。でも、体質だから…と諦めるのはまだ早い! 日常生活のちょっとした心がけで理想のほっそり脚に近づくことは十分可能なのです。

203cc4673ef2b2857feee0f5f7ab4fca_m

■脚のむくみの原因になるNG環境とは?
1. 長時間同じ姿勢でいる
立ち仕事の人に多い症状ですが、実はデスクワークの人にもよくみられます。どちらも同じ姿勢を続けることで、脚の組織液(水分を含む血液、リンパ液など)の循環が悪くなり、細胞のすき間などに水分が停滞するからです。

2. 血流を悪くする!生活習慣の乱れ
睡眠不足、エアコンなどによる冷え、ストレスなどの生活環境も脚のむくみの原因になります。これは血液を送り出す心臓の働きが低下するためです。

3. 衣服や靴など、身に着けるもの
長時間の外出で足を締め付けるような靴や、ヒールの高い靴など、また、圧迫感のある下着によって脚のむくみが起こりやすくなります。これは無理に締め付けられることによって血流が妨げられてしまうためです。逆に、部位によって締め付ける強さを変えることによってむくみ予防をする段階圧力のソックスなどもありますが、一般的に血流を妨げるような締付けはむくみの原因となりますので、脚がむくみやすい方は、使い分けをしましょう。

4. 運動不足
足は心臓から遠いため、ふくらはぎの筋肉が足の血液を重力に逆らって心臓に戻すことを手伝うポンプ的な役割を担っています。筋力が低下してふくらはぎの筋肉がポンプの役割を果たさなくなることで、脚のむくみが起こります。

 日常生活のNG習慣以外でも、病気が原因でむくむこともありますが、特定の病気でないのに足がむくみやすいというのは上記に挙げた原因が大きく関係しているかもしれません。当てはまる習慣があったら、身体を動かしたり、身に着けるものをチェンジしたり、少しでも見直して理想のほっそり脚を手に入れましょう。

(鍼灸師、エステティシャン 土田香織)

【関連記事】
慢性化したら要注意!むくみレスになる食習慣

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

203cc4673ef2b2857feee0f5f7ab4fca_m

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事