1週間で−4kg!?混ぜるだけ5分でOK「キヌア」の食べ方3つ

タレントのスギちゃんが1週間食べ続け、4kgのダイエットに成功したと話題のスーパーフード、「キヌア」。海外のセレブも食生活に取り入れていると言われているスーパーフードは「雑穀の王様」と呼ばれ、大変栄養価の高い穀物です。今回は、レンジを使ってわずか5分で食べられるキヌアのカンタンな食べ方をご紹介します。

A28234789_m

■「キヌア」ってどんな雑穀?

キヌアは、NASA(アメリカ航空宇宙局)が「21世紀の主食」と推奨した、驚くべき栄養価を誇る食材です。栽培条件の厳しい南米ペルーを中心としたアンデス高地で作られ、数千年前からアンデス高原に住む人々の栄養源・主食として食されてきた雑穀です。

 

■NASAも認める「キヌアの栄養価」とは

良質なたんぱく質に加え、鉄分やカルシウムなどのミネラル、食物繊維、ビタミンはもちろんのこと、穀物に不足しがちな必須アミノ酸も摂ることができ、美容、健康においてアンチエイジングを叶えてくれるスーパーフードと言われています。欧米では自然食・健康食として注目されており、研究も進められています。

 

■5分で食べられる!簡単キヌアの食べ方3つ

下ごしらえしたキヌアは、冷凍で半年間日持ちしますので、多めに作って、冷凍保存がオススメです。冷蔵での保存は、2~3日で使い切って!

 

まずは下ごしらえ

1. キヌアを茶漉しに入れて、サッと洗って汚れを落とし、ひたひたのお水に30分浸水させる。
2. ラップをかけ、電子レンジで3分温めたら、そのまま2分蒸らす。(キヌア100gで3分ほど)

 

キヌア入りスープ

温めたお好みのスープに蒸らしたキヌアを入れて、かき混ぜるだけ! 筆者はコーンスープに入れるのがオススメです。

 

キヌア入りサラダ

蒸らしたキヌアをドレッシングに加え、サラダにかけるだけ!

 

キヌア入りミートスパゲッティー

温めたミートソースに蒸らしたキヌアを混ぜて、パスタにかければ出来上がり!

いかがでしたか? 調理がとっても簡単で、様々な活用ができるキヌア。ぜひいろんなお料理で試してみてくださいね!
(雑穀エキスパート/雑穀マイスター 澁谷梨絵)

【関連記事】
美肌・美腸に!毎日続けたい「酒粕ヨーグルト」「はちみつ甘酒」レシピ

【参考】
※小谷部理加著(2014)『雑穀マイスター資格取得テキスト』(キャリアカレッジジャパン)

151218shibuya00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle