女らしい「チェスターコート×ニット」着こなし&コーデのコツ

 今年は、チェスターやPコートなど、ハンサムなコートが流行中のよう。ハンサムコートを愛用されている方は、合わせるインナーが女性ならではの着こなしのキーポイントになります。今回は、ハンサムコートを優しげに、女らしく着こなすコツをご紹介します。

1207nagaoka00

 

■「ボトルネックニット」ならハイゲージを

首のつまったボトルネックタイプなら、網目の目立たないハイゲージニットがオススメです。

1207nagaoka04

ハイゲージなら、すっきりと着こなせて洗練された印象に。女らしい体のラインがほんのりあらわれて、ハンサムコートとの相性も◎。さらに女らしさを際立たせたいなら、コンサバなシルエットのものをセレクトしてみて。

1207nagaoka05

 

■鉄板の「定番Vネックニット」

ハンサムニットを女らしく着こなしたいなら、Vネックニットがオススメです。

スクリーンショット 2015-12-02 13.49.52

Vネックニットなら女らしいパーツである鎖骨もアピールできますから、できるだけ胸ぐりの大きくあいたものをセレクトしてみて。華奢なネックレスや、女らしいパールネックレスなどをプラスすると、さらにフェミニンに仕上がります。

1207nagaoka02

 

■ゆるっとシルエットの「ざっくりタートル」と

Vネックニットのほかにも、ゆるっとしたシルエットのざっくりニットも女らしくてオススメです。

1207nagaoka03

ポイントは「ざっくり感」。あまりピタッとしたシルエットのものだと、かえってハンサムさが増してしまうので気をつけて。太めの毛で編まれた、ゆるさのある素材がオススメです。コートと同系色で合わせるのもいいですが、さらに女らしさを際立たせたいなら、ホワイトや優しげなカラーを合わせてみてもいいかもしれません。

1207nagaoka03

  いかがでしたか? ハンサムコートを愛用されている方、これからゲットするという方は、参考にしてみてくださいね。
(ライター・長岡宏江)

【関連記事】
ガウチョ・ワイドパンツでバランス◎!上級コートコーデ3つ

【参考】
ONWARD CROSSET 

1207nagaoka00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle