伸ばしかけも簡単!30代・40代に◎前髪アレンジまとめ

顔の印象を変えてしまう前髪。伸ばしかけの前髪をうまくアレンジできないとお悩みの方も多いのではないでしょうか? 短い前髪でもかわいくアレンジでき、ボリュームも思い通りにできるワザがあります。人気記事の中から簡単な前髪アレンジ方法を厳選してご紹介します。

160213LAR00

■短め前髪でも大丈夫!前髪アレンジ3つ

モデルの前髪の長さはこのくらい。さて、どのように変身するのでしょうか…。

前髪_8827

共通のポイント

つむじの手前あたりから、長めの髪も分けとり、前側に持ってきます。「こうすると短い毛が内側にくるので、アレンジが自在に! 崩れにくくなります。ボリュームも出て一石二鳥!

前髪_3033

 

■とっても簡単!「レトロアレンジ」

8:2や7:3など、分け目を大きめにとると、レトロな印象のアレンジに。後ろから持ってきた髪を片側に寄せ、毛先を軽く内側にねじるようにして、耳近くで留めるだけ!

前髪_4000

ピンが丸見えだと幼い印象になるので、耳上の毛を適度にかぶせましょう。

前髪_1129

写真のように飾りピンを使っても可愛らしく仕上がります。大きめのピンなら、しっかりと固定され、安定感もバッチリ。
ピンを留める位置が、顔の中心側に寄ると、大人女性には可愛すぎる印象になるので、なるべく耳の近くで留めるのがポイントです。

前髪_5604

 

■程よい華やかさが◎「ねじりアレンジ」

素髪が難しく感じられるようであれば、ファイバー系ワックスのワックスなど、スタイリング剤を薄くなじませておいても良いでしょう。後ろから持ってきた髪と前髪を2つの毛束にしてねじります。

前髪_7291

終わりをピンで留めるだけの簡単アレンジ。おでこ周りが程よい華やかさに!

前髪_3437

 まずはつむじの手前あたりから、長めの髪も分けとり、前側に持ってきます。こうすると短い毛が内側にくるので、アレンジが自在に! 崩れにくくなります。ボリュームも出て一石二鳥!

前髪_3033

ファイバー系ワックスのワックスなど、スタイリング剤を薄くなじませておくとまとまりやすくなるアレンジです。ペタンコにならないよう、自分の分け目とは逆側から髪を持ってくると◎。

前髪_1599

つむじから前髪がパックリわかれているとさみしい印象に…。分け目を目立たせないようにするのが、前髪アップのときのポイントです。右側が分かれてしまう方は左側の前髪を右側に寄せましょう。長めの髪がある奥側の毛を手前の方向にくるっとひとねじりし、顔の中心に向かってねじった毛束を押し出すようにふくらみをつくり、ピンで固定しましょう。

前髪_8270

できあがりに飾りピンを使ってもオシャレです。

前髪_8940

 

■前髪アレンジのお助けアイテム

カチューシャ

前髪のアップアレンジとも相性◎な細めカチューシャ。固定もできてオシャレ度がグンとアップ! つむじと耳を結んだラインの前側にのせるイメージでのせるとバランス良くまとまります。

 

クリップ類

小さめのワニクリップや、画像のような落ち着いたカラーのクリップも、持っておくと便利。可愛すぎず、こなれた感じに見えます。

前髪_3619

スタイルによって髪型を変えれば、一気にオシャレ上級者に! どれも簡単なので、忙しい朝でもチャレンジできますよ。ぜひ試してみてくださいね。
(LAR編集部)

【関連記事】
30代・40代の大人まとめ髪「くるりんぱ×お団子」ヘアアレンジ

【参考】
NEUTRAL produced by GARDEN

160213LAR00

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle