LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

お茶&お土産にもおすすめ!出身者が選ぶ「札幌おやつ」3店

ヒグチ トモミ

higuchi

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

旅行先として人気の札幌。今回は札幌出身の筆者が、地元民にも愛される人気おやつスポットを3店ご紹介します。札幌の中心地にあり、イートインでお茶しながら楽しめるうえ、お土産にも出来るお店ばかりなので、出張などで訪れる忙しい方にも、ぴったりの場所です。

20151208higuchi

 

■ここでしか食べられない!コスパ良しの「六花亭 札幌本店」

 北海道の有名なお土産と言えば六花亭。2015年7月に出来たばかりの札幌本店では、喫茶室やイートインスペースがあり、ここでしか楽しめないメニューもたくさん。1階はお土産が買える店舗スペースとなっており、ここでしか買えないものも数多くあるので、お土産として喜ばれそう。

20151208higuchi

リーズナブルなのにどれも美味しそうなメニューばかりで、思わず目移りしてしまうかも!? 筆者は今回『サックサクティラミスミルフィーユ』(¥530)を注文。待っている間には、焼き立てのマドレーヌ「大平原」のサービスが!

20151208higuchi

卵の味が優しい、サービスとは思えない美味しさと大きさなんです。 その後、サックサクティラミスミルフィーユが登場。

20151208higuchi

なんとこのミルフィーユ、好きなだけパイを追加できるのです! 名前通りパイはサックサクで、クリームはちょうどいい甘さなので、思わず欲張って追加してしまいます。

20151208higuchi

これ以外にもパフェやケーキ、人気のマルセイバターサンドをアイスにしたマルセイアイスなども。マルセイアイスはイートインスペースでも食べられます。また、季節の限定商品やピザも提供しているので、ランチとして利用することもできますよ。

<六花亭 札幌本店>
北海道札幌市中央区北4条西6丁目3-3
TEL:0120-12-6666

 

■地元民に大人気の「ちくわパン」!?「焼き立てパンの店DONGURI」

ちくわパンという、道外では聴き慣れないパン……。実はこれが札幌の地元民の間で大人気。その名のとおり、ちくわにツナサラダを入れたものをパンで巻いたお惣菜パンです。このちくわパン発祥の店は、「焼き立てパンの店DONGURI」というお店。

20151208higuchi

素朴ながら、もちもちとした食感がとっても美味しく、筆者も大好物の一品です。

20151208higuchi

ちくわパン以外にも、コロネ型のクリームパンなど、素朴で美味しいパンが多いのが、このお店の特徴。惣菜パンのためお土産には難しいかもしれませんが、是非味わって欲しい、地元民にも人気のおやつパンです。大通りの新商業施設「ル・トロワ」内にも最近オープンしたので、空港や移動の前などにサッと立ち寄ってみるのもいいと思います。

<焼き立てパンの店DONGURI 大通店>
北海道札幌市中央区大通西1丁目13 ル・トロワ 1F
TEL:011-210-5252

 

■アートキャンディ作りがかわいい!石屋製菓の「キャンディ・ラボ」

六花亭と並んで、北海道のお土産として人気の高い『白い恋人』。その白い恋人のメーカー石屋製菓のキャンディアートの専門店Candy Labo(キャンディ・ラボ)が、宮の沢の白い恋人パークと札幌大通西4ビルにあります。

20151208higuchi

※画像は白い恋人パーク内のCandy Labo

こちらは実演でキャンディアートが見られ、出来上がったら試食までさせてもらえるのです! 職人さんの技が摩訶不思議で、大人も子どもも見入っている人がたくさん。筆者が行った日は、クリスマス限定フレーバーとして、サンタの顔のイチゴミルクキャンディが作られていました。

20151208higuchi

サンタさんが可愛らしく飴は、懐かしいイチゴミルクの味。店内もとっても可愛く、売ってるキャンディはお土産にぴったり! キャンディ・ラボの隣には、3.5㎝の厚みのパンケーキが食べられる「ISHIYA CAFÉ」、上には白い恋人をなんと1枚から買うことができる、「ISHIYA SHOP」もあります。

20151208higuchi

こちらもランチやお土産を買うのにぴったり。宮の沢にある「白い恋人パーク」では白い恋人の工場見学もできるので、興味がある方はそちらも是非!

<Candy Labo(キャンディ・ラボ)札幌大通西4ビル店> 
北海道札幌市中央区大通西4丁目6番地札幌大通西4ビル 地下2階 
TEL:011-231-1488

この3店はいずれも札幌市内の中心地にありますので、アクセスもしやすいですよ。おやつ好きなら1日で3店制覇できるかも! 空港などでは買えない商品も見つかるので、是非チェックしてみて下さいね!
(レタル店主/デザイナー・パタンナー ヒグチトモミ)

【関連記事】
美容家が旅行に持参する「キレイ&安心を支えるアイテム」5つ

【参考】
六花亭 札幌本店
石屋製菓 Candy Labo
焼き立てパンの店DONGURI

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

20151208higuchi

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら