30代・40代の味方!長〜く愛せる「ショートブーツ」の選び方

そろそろブーツの出番。どうせ買うなら、長く愛用できるものに出会いたいですよね。そこで、オススメなのが「ショートブーツ」。華奢すぎず、ゴツすぎず、女らしいけど甘すぎず……。絶妙なバランスが大人女性のコーディネートを豊かにしてくれます。今回は、そんな「ショートブーツ」の長く愛用できる逸品の選びかたをご紹介します。

A23376583_m

 

■初心者さんは「足首カバータイプ」がオススメ

 長年履くために忘れてはならないのが、フィット感。足首に適度にフィットするか、もしくは履き口が細めで履いたときにズレがないかなどをチェックしましょう。きつすぎても痛くて長く履き続けられませんし、大きすぎても歩き方が不自然になります。履いた時に足全体がキレイに見えるかどうかも大事なポイント。足から足首を分断してしまうようなデザインだと、スタイリングがうまく決まりません。写真のような足首からカバーするタイプは、初心者にオススメです。

スクリーンショット 2015-11-12 18.11.21

 

■カラー選びのポイントは「主張しすぎない色」

オススメのカラーは、万能な黒や、グレーやベージュなど、コーディネートに統一感が出て、目立ちすぎない色。黒は万能ですが、フェミニンなコーディネートの多い人には、少し重く感じるかもしれません。そんなときは、ベージュやグレーを選んでみて。柔らかいイメージにまとまって、着こなしの幅もぐんと広がります。

スクリーンショット 2015-11-12 18.17.04

 

■トレンドはトゥに宿る!?長く愛用したいならコレ

 ブーツのトレンドは、おもにトゥの形にあらわれます。尖った「ポインテッドトゥ」や四角い「スクエアトゥ」は、「一時的な流行デザイン」になる可能性も。長く愛用するには、ほどよく丸みを帯びたタイプをチョイスしましょう。大人らしく着こなしたいなら、ヒールはピンヒールタイプがオススメです。

スクリーンショット 2015-11-12 14.03.11

 

■無駄のない、シンプルなデザイン

 長く履き続けるには、どんなトレンドが来ても合わせやすいよう、シンプルなデザインを選ぶのが正解。下手な装飾がなく、色や形も限りなくシンプルなショートブーツは、全体のバランスもとれて、長く履き続けられるエターナルデザイン。これなら飽きることなく、着こなしの幅も広がります。

スクリーンショット 2015-11-12 13.37.20

選び方によっては、何にでも合わせやすく、コーディネートの幅が広がる「ショートブーツ」。せっかくなら、長く愛用できるものを選んで、賢くオシャレを楽しんではいかがでしょうか。

(ライター 長岡宏江)

【関連記事】
30代・40代流ガウチョパンツ×ブーツ・スニーカーの靴コーデ

【参考】
ONWARD CROSSET

A23376583_m

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle