写真映え◎!簡単おいしい「オープンサンドレシピ」まとめ

ハロウィンやクリスマス、忘年会など、パーティーシーズン到来ですね! パーティーのお料理は、味はもちろん、見た目の可愛さも大切ですよね。そこで今回は、簡単に作れて、見た目の可愛さもバッチリのスティックオープンサンドのレシピを5つご紹介します。

20151028iwata01

■まずは下準備!

 10枚切りの食パンを3つに切り、トースターで軽く焦げ目がつく程度に焼いておきます。パンは薄いほうが食べやすく、先に焼いておくことで、パーティーなど時間が経ってから食べる場合でも、具材が染み込んでパンがしんなりするのを防ぐことができます。

 

●グリルトマトとツナサラダ

<作り方>

(1)プチトマトを半分に切って、しんなりするまでグリルで焼きます。
(2)パンに軽くオリーブオイルを塗り、プチトマトとツナを乗せたら出来上がり。

<ポイント>

パンとトマトを別々にグリルすることで、パンのパリッと感が長持ちします。

 

●炒め玉ねぎとパルメザンチーズ

<作り方>

(1)茶色くなるまで炒めた玉ねぎをパンに乗せ、パルメザンチーズをかけます。
(2)下面が焼け過ぎないようアルミホイルに乗せ、トースターで焼いたら出来上がり。

<ポイント>

炒め玉ねぎは、あらかじめ作って冷蔵庫で保存しておくと、他にもいろいろ使えて便利です。

 

●かぼちゃのスパイシーサラダ

<作り方>

(1)蒸したかぼちゃを潰し、牛乳を加え、しっとりとまとまる硬さにして、カレー粉を加えます。
(2)パンに(1)を塗り、かぼちゃの種で飾ったら出来上がり。

<ポイント>

(1)食べる時に、かぼちゃがポロポロこぼれないように、まとまりの良い硬さにしてからパンに乗せましょう。

 

●リンゴと柿のシナモン

<作り方>

(1)パンにココナッツオイルを塗り、薄くスライスしたリンゴと柿を乗せます。
(2)下面が焼け過ぎないように。アルミホイルに乗せてトースターで焼きます。
(3)リンゴと柿がしんなりしたら、仕上げにシナモンをかけて出来上がり。

<ポイント>

柿は完熟のものを選び、リンゴはできるだけ薄くスライスすると、トロッとした柿の中に、リンゴのシャキシャキした歯ごたえが楽しめます。

 

●チョコレートとナッツ

<作り方>

パンに板チョコを乗せ、軽く焼いて溶かし、パン全体に伸ばします。
チョコレートが柔らかいうちに、お好みのナッツやドライフルーツを乗せて出来上がり。

<ポイント>

チョコレートが柔らかいうちにナッツ等をのせることで、冷えた時にナッツが固まり、食べやすくなります。

作り方も簡単で、見た目も可愛いスティックオープンサンド。ホームパーティーで喜ばれること、間違いなしですね!
(美養フードクリエイター 岩田麻奈未)

【関連記事】
お米屋さんが伝授!「酵素玄米」の効果と絶品炊き方レシピ

20151028iwata01

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle