芸能人も食べている!「酵素玄米」の美容効果&最強おかず3つ

美と健康を気にする芸能人の方々がこぞって食していると話題の「酵素玄米」。炊き上がってから3日以上保温しながら待つことから、「寝かせる玄米」とも呼ばれています。実はこの酵素玄米、炊飯器で簡単に炊くことができます。お米の専門家として、最強の美健康食おかずをご紹介! 記事末の関連記事では簡単な炊き方レシピを紹介していますので、ぜひ併せてご参照ください。

20151013shibuya01

■酵素玄米で期待できる美容健康効果3つ

玄米が持つ高い栄養価に加え、小豆や食塩のミネラル分など様々な栄養分を摂れるだけでなく、寝かせることで甘みが増して食べやすくなる酵素玄米は、玄米が苦手な方にもオススメです。

●ダイエット効果

しっかり噛むので満腹感が得やすく、腹持ちも良いので、ダイエット食材としてとっても優秀! また、小豆には脂肪の吸収を抑える「サポニン」と呼ばれる栄養素が含まれるので、玄米+小豆の組み合わせは、さらなるダイエット効果も期待できます。

 

●お腹スッキリ!美腸効果

 玄米と小豆は食物繊維が豊富。余分なものを排出し、腸の働きを整えてくれる作用があるので、お腹もスッキリ!

 

●お肌ツルツル!美肌効果

玄米の胚芽部分には「GABA」と呼ばれる、血液をサラサラにしてくれる栄養成分が豊富です。体内の血巡りが良くなることで代謝を促し、新陳代謝を上げると考えられるので、美肌効果も期待できます。また東洋医学では小豆には利尿作用があり、老廃物を外に排出してくれると考えられており、より一層の美肌効果が期待できます。

 

■酵素玄米と一緒に!「最強の美健康食おかず」3つ

●女性や妊娠中のママにおすすめ!納豆

発酵食である納豆は非常に高い栄養素を含んでおり、納豆に含まれるポリアミンは血管の老化を防ぐと言われています。また、ビタミン、葉酸の量も大変高く、女性や妊娠中のママに嬉しい食材となっています。酵素玄米ごはんの上に納豆をのせて食べれば、最強の老化防止フードに!

 

●便秘に悩む方におすすめ!ぬか漬け

発酵食であるぬか漬けは、タンパク質、脂質、食物繊維、ビタミンB群やマグネシウムなど豊富な栄養素を摂ることができ、善玉菌である乳酸菌も摂れるため整腸作用も期待できます。酵素玄米ごはんと共にぬか漬けを食べれば、最強の美容健康フードに!

 

●酵素たっぷり丼に変身!まぐろの漬け

生のお魚には酵素がたっぷり! 発酵食の醤油に漬け込んだまぐろの漬け丼なら、より一層良質な栄養素を摂り入れることができます。生きた酵素を摂りいれられる「まぐろの漬け」を酵素玄米ごはんの上に載せて食べれば、最強の美容健康フードになります。

酵素たっぷりのおかずと合わせて、酵素玄米を食べたら最強美健康食に! ぜひお試しあれ!
(5ツ星お米マイスター/薬膳インストラクター/発酵食スペシャリスト 澁谷梨絵)

【関連記事】
お米屋さんが伝授!「酵素玄米」の効果と絶品炊き方レシピ

【参考】
 ※三ツ井清貴(2014)『発酵食スペシャリスト養成講座テキスト』(がくぶん)

20151013shibuya01

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle