LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

デザイナーが解説!30代・40代におすすめ「旬コート」の選び方

ヒグチ トモミ

higuchi

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

秋の深まりを感じる季節、そろそろコートが欲しくなる時期ですね! 羽織るだけで旬な気分になる、30代・40代女性にオススメの今年の流行コートには、上質ながら抜け感のある仕上がりやボリューム感など、今年ならではのポイントが。デザイナー・パタンなーである筆者がご紹介します。

1013higuchi01

■キーワードは「上質なのにラフ」で「ボリューミー」

今年は70~80年代のリバイバルの影響でボリューム感のあるコートが人気です。着丈はショートよりも断然ロング。そしてNYのセレブブランドThe Row(ザ・ロウ)やステラ・マッカートニーなどでは、上質な素材のコートをあえてラフに仕上げたコートが多く出ました。フォークロアブームもあいまって、クラシックで暖かみのあるウールやカシミア、アンゴラのような獣毛素材が再び注目されています。今回は3点今年らしい旬コートをピックアップします。

 

■定番チェスターコートは素材感がカギ

最近の定番コートといえばチェスターコートですが、去年までのコクーンなシルエットではなく、Aラインやストレートなシルエットに人気が出ています。定番型だからこそ、大事なのは素材感。今年はツイードやメルトンのようなメンズライクな素材に人気があります。エレガントに着こなすよりもカジュアルに着こなすのが今年らしいでしょう。

image

 

■「Wフェイスのガウンコート」は配色がカギ

上質がキーワードの今季、リバーシブル仕立てにも人気が出ています。またラフさということで、きっちり着るのではなく、羽織りタイプのガウンコートが人気。Wフェイス素材は配色になっていることが多いので、着こなしによって裏の配色を見せることが出来ます。コーディネートのアクセントになりますね。

image

 

■ダウンは明るめカラーをチョイス!

今年はウール系素材が人気ですが、寒くなるとやっぱり手放せないのはダウン。ダウンを選ぶなら無難な黒よりも明るめのベージュやグレーを選びましょう。

image

 画像のようなモッズコートタイプのライナー付きダウンやトレンチ風のダウンも出ています。素材もウールタイプのダウンを選ぶなど、一捻りあるものを選ぶのがコツです。

image

いかがでしたか? 本格的に寒くなる前に、新しいコートを手に入れて冬を乗り切りましょう。
(レタル店主/デザイナー・パタンナー ヒグチトモミ)

【関連記事】
30代・40代におすすめ「秋ガウチョパンツ」3選&コーデ術

【参考】
ONWARD CROSSET

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

1013higuchi01

Related Article関連記事

ピックアップ

重ね過ぎスキンケアを見直し!美容家実践の「土台整えスキンケア術」

乾燥やエイジングなど肌悩みが増えるLAR世代。“今よりキレイな肌を手に入れたい”“頑張った自分へのご褒美にスペシャルなスキンケアを楽しみたい”それはとても素敵なこと。 スキンケアアイテムをたくさん手に …

やりがち!?冬の“乾燥砂漠肌”に陥るNG習慣と皮膚科医に聞く「話題の有効成分」

化粧水の効果を感じづらい、乾燥で肌がヒリヒリする……冬は、そんな乾燥肌悩みが増える季節。実は、何気なくしている習慣が“乾燥砂漠肌”を引き起こしていることもあるのです。 皮膚科医の森智恵子先生に、“乾燥 …

たるみ頬にNO!プロが教える、若見え“上向きフェイス”を叶える美肌習慣

年齢を重ねるにつれ、今までのスキンケアでは満足できずに、悩み別のケアアイテムをそろえたものの効果がよく分からない……という女性も多いのでは。 老け見えのもととなる、たるみやくすみは、普段の習慣や肌環境 …

  • ツヤ肌
  • ハリ肌

最新の記事