トレンド色!キャメル・グレー・カーキ30代・40代流コーデ術

すっかり秋らしくなってきました。オシャレな人の間では、ある色の着こなしが女性らしいと話題になっているようです。それは、キャメル、カーキ、グレー、この3色のこと。秋らしい色ですし、30代・40代ともあれば、上手に着こなしたいですよね。今回は、そんな3色の着こなしについてご紹介いたします。

nagaoka

■抜け感を出すなら「キャメル」コーデ

 上品な色としてはもはや定番のキャメル。30代・40代には着るだけでぐっと上品になる嬉しい色です。上品な色ですが、写真のようにデニムなどカジュアルなものと合わせると、グッと抜け感を出すことができる、実はとっても着こなしやすい色なんです。合わせるアイテム次第で、クールにもなるし、キュートにもなるところがこのカラーの魅力。オシャレ上級者の中では、あえて全身をキャメル一色にする着こなしが流行っているのだとか。

20151005nagaoka01

 

■何色にもしっくり!万能「グレー」

 グレーといえば、なんにでも合わせやすい万能カラー。この秋のトレンドは、「ノームコア」の影響か、あまり差し色を入れずに白・黒・ベージュなどと合わせて、シンプルに着こなすのが今年っぽいようです。取り入れやすいのは、白のアイテムをプラスした重すぎないコーデ。写真のようにパンツで取り入れてもいいですし、中に着るトップスに入れてあげるだけでも、スッキリした印象に。

20151005nagaoka02

 

■大人キュートに着こなしたい「カーキ」

 一見、取り入れにくそうに見えて、意外と使えるカーキ色。ボーイッシュなイメージをお持ちの人も多いかもしれませんが、着こなし次第では、大人キュートになる色でもあるんです。例えば、写真のようにラインに丸みを帯びたアイテムを選んでみるのもオススメ。

20151005nagaoka03

もし、洋服で取り入れるのが難しいようなら、靴やバッグなど、小物で取り入れてみましょう。もっと大人っぽく仕上げたいのであれば、上品なパンプスで取り入れると、グッと女らしくなりますよ。
(ライター 長岡宏江)

【関連記事】
30代・40代におすすめ「秋ガウチョパンツ」3選&コーデ術

【参考】
ONWARD CROSSET

nagaoka

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle