その顔トラブル、実は身体のSOS?マクロビ的チェック方法

「いつも同じ部分にニキビや吹き出物が……」女性なら、誰にでもこんな経験がありますよね。でもそれは、身体の内側から送られている大切なSOS。マクロビオティックにおける「望診法」(健康状態を顔や身体で判断すること)を用いると、症状が出る顔のパーツによって身体のどこが弱っているのか、またどのように対処すればいいのかまでもが明らかに! さぁ、あなたも今すぐチェックしてみましょう!

20151002eriko01

■額のトラブルは「大腸」からのSOS!

油っこい食べ物を摂りすぎて、大腸で便が停滞しているかもしれません。便秘や下痢症状などもチェックしてみて。旬の根菜を温めて食べるのがおすすめです。

 

■頬のトラブルは「肺」からのSOS!

小麦粉などの炭水化物を摂りすぎている可能性があり、アレルギー症状が出るという方も多いかもしれません。パン食から和食に切り替えるなどの工夫をしてみましょう。

 

■口周りのトラブルは「生殖器」からのSOS!

 卵や乳製品を過剰に摂りすぎている可能性があります。婦人科系のお悩みも抱えている方は、甘い物を控えて身体を温める食材を摂るように心がけましょう。

 

■唇のトラブルは「胃」からのSOS!

暴飲暴食が続いて食生活のリズムが乱れているという人が多いのでは? 決められた時間に食事をとり、栄養バランスの取れたものを食べることを習慣にしましょう。

身体はとても賢いので、内側でピンチを迎えたら私たちがそれに気づけるよう、サインを出してくれます。見逃さずにしっかりケアしてあげてくださいね。
(ホリスティックビューティインストラクター Eriko)

【関連記事】
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを解消

【参考】
※山村慎一郎著・中島デコ料理(2007)『マクロビオティック望診法 美人のレシピ』(洋泉社)
※久司道夫著(2008)『顔でもわかる健康チェック クシマクロビオティック望診法』(日貿出版社)

20151002eriko01

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle