美肌・ダイエットに!トマトジュースの吸収UP裏ワザまとめ

手軽にとれて、美容健康のお供としてとっても頼もしいトマトジュース。美肌やダイエット、アンチエイジングにと、毎日飲んでいる方も多いかもしれません。実はリコピンの吸収をアップさせたり、ダイエット効果をアップさせる方法があることをご存知でしょうか。LARの過去記事の中からまとめてご紹介します!

0925LAR01

■リコピンの吸収率アップのポイント2つ

トマトの赤色色素「リコピン」には、高い抗酸化作用があります。リコピンは細胞膜という固い膜の中に存在しているため、加熱もしくは粉砕によって吸収率がグンとUPするそうなので、トマトはジュースで摂るのが◎。さらに吸収をアップさせるポイントを2つご紹介。効率よく吸収できる簡単アレンジレシピは、関連記事をご参照ください。

「朝」飲む

私たちの身体は「サーカディアンリズム」といって1日の中でもリズムを刻んでいます。そのため、同じものを食べても、摂った時間帯によって身体での消化・吸収や代謝が違うと考えられています。カゴメの研究によれば、朝にトマトジュースを摂ることで、リコピンの吸収が高まることが分かったのだそう。

 

「牛乳」と飲む

脂溶性のリコピンは、牛乳と一緒に摂ることでも吸収率がUPするそうですから、トマトジュースと牛乳は一緒に摂りたいところ。また、「ビタミンE」も牛乳と同じ理由でリコピンの吸収率をUPさせるそう。

 

■効果アップ!チョイ足し食材2つ

(1)リコピンもっと吸収!?「オリーブオイル」

リコピンは脂溶性のため、油と一緒に摂ることでも吸収が高まります。トマトと相性の良いオリーブオイルや、お好みで亜麻仁油やインカインチオイルなどの良質オイルを加えて飲んでみて。

 

(2)ダイエット効果アップ!?「ジンジャーパウダー」

生姜を加熱乾燥して作られたジンジャーパウダーに多く含まれる「ショウガオール」には、身体に蓄積された糖や脂肪をエネルギーとして燃焼させる働きがあります。生姜を摂ることで、その後3時間にわたってエネルギー消費が6~8%上昇したという実験結果もありますから、ダイエット中の方はジンジャーパウダーをチョイ足ししてみて!

ビタミンやミネラルもたっぷりで、いいことづくめのトマトジュース。ぜひ、毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか。
(LAR編集部)

【関連記事】
「朝飲む」が正解!「朝トマトジュース」吸収率アップ簡単レシピ3つ

0925LAR01

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle