改善しないシミ・シワ「鉄不足」が原因?鉄分吸収お助け食材

年齢と共に気になってくるシミやシワ。誰にでも起こる現象なのですが、やはり気になりますよね。「コラーゲンやヒアルロン酸など、アンチエイジングのためにサプリメントを飲んでいるのに、一向に改善しない……」と感じている方は、もしかすると「鉄」が不足しているのかもしれません。鉄は血液の材料となるだけでなく、コラーゲンの生成にも関わる大切なミネラルなんです。

A226386124

■お肌と鉄の関係とは?

鉄は、赤血球と結びついて全身に酸素を送る役割があります。そのため、鉄が不足するとお肌への酸素の供給量も減ってしまい、酸素と栄養が不足してターンオーバーが乱れたり、シミができやすくなったり、バリア機能が低下して痒みや乾燥を引き起こしやすくなったりしてしまうそう。さらにコラーゲンが生成されるには、タンパク質、ビタミンC、そして、鉄が必要。せっせとコラーゲンのサプリメントを飲んでも、鉄が不足していてはお肌のハリは戻らないのだそうです。

 

■鉄を含む食品って?

鉄は、いろいろな食べものに含まれています。動物性食品に含まれるヘム鉄のほうが身体への吸収が良いと言われていますから、タマゴ、牛赤身、レバー、青魚、貝類など鉄が豊富な動物性食品を食べる習慣をつけましょう。また、海藻や大豆、ゴマや松の実などのナッツ、ココアやダークチョコレートも鉄が豊富な食材ですから、おやつでも鉄チャージを意識すると良さそう!

 

■鉄の吸収UPのお助け食品2つ

(1)酢

 クエン酸やリンゴ酸などの有機酸には、ミネラルを包み込むキレート作用があります。タマノイ酢の研究によれば、米酢だけでなく、黒酢、リンゴ酢、果実酢にも同様の効果があるそうですよ。海藻は酢の物に、肉や魚介には酢をたっぷり使ったサラダを添えましょう!

 

(2)レモン

ビタミンCには、食べ物に含まれる鉄を身体に吸収されやすい形に変える働きがあると言われています。レモンなら、クエン酸も含まれていますから、肉や魚介にはレモンを絞って食べる習慣をつけてみて!

鉄が不足すると、お肌の不調だけでなく、二枚爪や切れ毛にもなりやすくなってしまうそう。乾燥が始まるこれからの季節、しっかり鉄チャージして、潤いのあるお肌を保ちたいですね。
(美養フードクリエイター 岩田麻奈未)

【関連記事】
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを解消

【参考】
皮膚と栄養 – 甲子園栗木皮膚科クリニック
鉄分を効率よく摂取するために – 太陽化学
黒酢の研究 – タマノイ酢
※カラダの夏疲れを解消して、秋に輝く美肌つくり。 – クロワッサン特大号9/10 マガジンハウス

A226386124

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle