カーキ・ブラウン・ベージュ!トレンドカラーの30代着痩せコーデ

今年秋冬のトレンドカラーはアースカラーと呼ばれる大地や緑を感じさせる色。肌なじみが良く、ベーシックカラーともアクセントカラーとも合わせやすいのでコーディネートしやすい色。ただ、地味な色味のため合わせ方次第ではくすんだ暗いイメージになりがち。そこで、トレンドカラーの中でも比較的合わせやすく、ベーシックな「カーキ」「ブラウン」「ベージュ」を使った、大人女性におすすめの色合わせテクニックをご紹介します!

S__8618018

■カーキ

 暗めカーキと明るめカーキをうまく使い分ける!

今シーズン一番目にする色といっても過言でもないカーキ。カーキと一口にいっても明るめのグリーンに近い「ライトカーキ」と暗めの「ダークカーキ」と2種類あります。ライトカーキはコーディネートの中で目立つ色になるので、合わせるアイテムは必ずダークカラーで! するとカーキがより引き立ち、おしゃれに洗練されて見えます。反対に、ダークカーキは明るめの色と合わせると今っぽくなります。

相性のいいカラーは?

カーキと相性の良いカラーとしては、レッド、ボルドー、ベージュなどがあげられます。

20150918morita01

 

■ブラウン

今シーズンはテラコッタ(赤茶)に注目!

トレンドカラーとして戻って来たブラウン。新しいブラウンとして、今年はテラコッタに注目です。テラコッタとは植木鉢のような「赤茶色」のこと。明るめで肌馴染みも良く、肌色も明るく見せてくれるうえ、レッド程目立つ色ではないので大人女性には是非取り入れて欲しい色。合わせる色はダークカラーで引き締めることも忘れずに。

20150918morita02

 

■ベージュ

ベージュで着痩せしたいならダークカラー合わせが鉄則!

 ベーシックなカラーながら、合わせるのが意外と難しいベージュ。膨張して見えたり、肌着のような印象になってしまったりしがち。これを回避するには、ダークカラーで合わせるのが一番の近道。しかし黒だと対比が強すぎるので、黒よりソフトな印象のネイビーやチャコールグレーを合わせると上品にまとまります。また今年トレンドのテラコッタやダークカーキとも相性が良いのでこれらのカラーと合わせるとさらに今年らしさを演出できます。

20150918morita03

ベーシックなアイテムでも、トレンドカラーを取り入れるだけでコーディネートがグッと今っぽくなります! 合わせる色に気をつけながら、挑戦してみてくださいね。
(スタイリスト/ライター 森田文菜)

【関連記事】
30代・40代におすすめ「秋ガウチョパンツ」3選&コーデ術

【参考】
ONWARD CROSSET

S__8618018

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle