LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

たった1分でリラックス美人!美容家直伝「どこでも呼吸法」

Eriko

2014-11-11-00-00-18_deco

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

仕事や家事をこなしてバリバリ動く昼間、ゆったり時間を過ごして睡眠に入る夜間。「活動の神経」である交感神経と、「休息の神経」である副交感神経のバランスは、心身を美しく保つのに欠かせないポイントです。特にストレスを抱えていると交感神経が優位になり、身体は常に戦闘モードに。今回は、忙しいエイジング世代の女性たち必見の「20秒であっという間にリラックスできる呼吸法」をお伝えします。

AB13843150_m

■リラックス美人になる「究極の呼吸法」

(1)目を閉じて、フーッという音とともに口から息を吐き切る
(2)口を閉じて、ゆっくり4秒間数えながら鼻から息を吸い込む
(3)7秒間、息を止める
(4)フーッという音ともにゆっくり8秒間数えながら口から息を吐き切る

これで一呼吸になりますので、4〜5回ほど繰り返してみてください。場所を選ばずにできますが、寝る前やお風呂タイムなど、神経がゆるんでいるときに行えば、よりリラックス度が増します。

 

■「呼吸」は最高のリラクゼーション方法

身体は交感神経優位に傾くと、心身が常に緊張状態となります。すると血行が悪くなり冷えが悪化、腸内細菌の運動も妨げられて便秘がちになったりと、良いことはひとつもありません。呼吸をすると、吸う時に交感神経が、吐く時に副交感神経が働き、自律神経がバランスよく切り替わるようになります。心身がリラックスできると、夜ぐっすり眠れるようになり、身体の調子もグンとアップすること間違いなし!

普段何気なくしている「呼吸」。誰にでも簡単にできて、場所も選ばずコストは一切かかりませんので、ぜひ今日から始めてみてくださいね。
(ホリスティックビューティインストラクター Eriko)

【関連記事】
痩せなくなったら試してみて!ダイエットの近道は「お腹周りのツボ」

【参考】
※アンドルー・ワイル著(2011)『ワイル博士の ナチュラル・メディスン』(春秋社)

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

AB13843150_m

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事